『ジュラシック・ワールド 炎の王国』のあらすじキャストと日本公開日は?どんな恐竜が登場するのか?

2018.04.15

『ジュラシック・パーク』が公開されてから25年。そんな節目を迎える今年、待望の最新作である『ジュラシック・ワールド 炎の王国』の公開が決定しました。

 

2015年に公開された『ジュラシック・ワールド』の続編で、シリーズ5作目となります。

 

ふたたび大惨事が起きてしまったジュラシック・ワールドですが、島の中央に位置する火山に大噴火の予兆が。恐竜の調教ができるオーウェンは島から恐竜たちを救い出すため奔走します…。

 

前作を遙かにしのぐ恐竜が登場するほか、シリーズ史上最多の恐竜たちが暴れまわるという展開にも期待がふくらむ『ジュラシック・ワールド 炎の王国』。

 

今回はその『ジュラシック・ワールド 炎の王国』のあらすじやキャストなどについて紹介していきます。

Sponsored Link

 

◯『ジュラシック・ワールド 炎の王国』のあらすじ

 

見事に再建をはたし、人気の観光施設となった恐竜の巨大テーマパーク「ジュラシック・ワールド」。

 

入場者数をさらに増やすため、ハイブリッド型の肉食恐竜インドミナス・レックスを遺伝子操作によって創り出し、パークの目玉にする予定でしたが、逃げ出してしまい、パーク内は大混乱に。

 

恐竜行動学の専門家で、ヴェロキラプトルの飼育員でもあるオーウェン(クリス・プラット)らの勇敢な行動によって事態は収束しますが、ジュラシック・ワールドは閉鎖せざるを得なくなってしまいました。

 

それから4年後。ジュラシック・ワールドがあるイスラ・ヌブラル島で火山が噴火。島に残された恐竜たちに存続の危機が迫ろうとしていました。

 

恐竜たちの生死をこのまま自然に委ねるか、それとも救い出して保護するべきか。恐竜のための選択が迫られます。

 

ジュラシック・ワールドの運用管理者だったクレア(ブライス・ダラス・ハワード)は、恐竜を保護するためのグループを設立。

 

恐竜たちを島から救い出す計画をたて、オーウェンにも協力を依頼し、専用機でイスラ・ヌブラル島へと向かいました。

 

溶岩が飛んでくる中、自分が調教したヴェロキラプトルの「ブルー」と再会を果たしたオーウェン。いっぽう、クレアも恐竜たちの救助に当たります。

 

そして合流した直後、突如現れたTレックスに襲われてしまいます。

 

放置されていたジャイロスフィアという透明なカプセル状の乗り物に飛び乗り、ひとまず難を逃れますが、大噴火による大量の噴煙・風圧に押されてジャイロスフィアごと海中へと落下…。

 

なんとか脱出し、島から恐竜たちを救助することにも成功したオーウェンたち。

 

檻に入れられた恐竜たちは、広大な私有地につくられ恐竜の飼育施設「ロックウッド・エステート」に移送されました。

 

恐竜の救助と保護を目的とした施設だと思っていたオーウェンとクレアでしたが、ビジネス目的で恐竜たちを利用しようとしていることに気づくものの…。

 

◯『ジュラシック・ワールド 炎の王国』のキャスト

  

オーウェン・グレイディ(クリス・プラット)

元海軍の軍人で、恐竜行動学の専門家。

ジュラシック・ワールドではヴェロキラプトルの行動を研究し、訓練を試みる飼育員でした。

 

恐竜に対して敬意をもって接しており、生体兵器や商品として恐竜をとらえる人物たちに猛反発。

 

前作では、自分が調教した4頭のヴェロキラプトルのうち、唯一生き残ったブルーを静かに逃がします。

 

今作では、火山の噴火から恐竜を救出するため、イスラ・ヌブラル島にふたたび向かいます。

 

 

クレア・ディアリング(ブライス・ダラス・ハワード)

ジュラシック・ワールドではパークの運用管理者でした。

 

オーウェンとは一度交際していましたが、相性が合わずに破局しています。

 

融通の利かない性格で、姉から甥たちの世話を頼まれますが、仕事を優先し、甥たちの世話は部下に丸投げ。

 

当初、恐竜はビジネスの道具だと割りきっていましたが、アパトサウルスの最期を看取ったことで改心。

 

今作では、恐竜の虐待と闘うための恐竜保護グループを設立。火山の噴火から恐竜を救出するため、オーウェンとともにイスラ・ヌブラル島に向かいます。

 

 

ベンジャミン・ロックウッド(ジェームズ・クロムウェル)

自宅の私有地内に恐竜の飼育施設「ロックウッド・エステート」を建設する大富豪。

 

ジュラシック・パークの創始者であるジョン・ハモンドがインジェン社を設立する際、資金協力していたビジネスパートナー。しかし、方針の違いから対立。

 

ジュラシック・ワールドが閉鎖されたことで、自分のやりたかった恐竜ビジネスに着手します。

 

 

フランクリン・ウェッブ(ジャスティス・スミス)

クレアが設立した恐竜保護グループ「ダイナソー・プロテクション」のメンバー。

 

かつてはジュラシック・ワールドのIT技術者で、現在はソーシャルメディアとオンラインマーケティングのキャンペーンを運営するシステムアナリスト。

 

オーウェンやクレアとともに、恐竜を救出するための探検隊に参加します。

 

 

 

ジア・ロドリゲス(ダニエラ・ピネダ)

クレアが設立した恐竜保護グループ「ダイナソー・プロテクション」のメンバー。カリフォルニア大学では獣医学を専攻。

 

オーウェンやクレアとともに、恐竜を救出するための探検隊に参加します。

 

 

◯『ジュラシック・ワールド 炎の王国』のどんな恐竜が登場?

 

Tレックス

正式な名称は「ティラノサウルス・レックス」。

 

約6850万~6550万年前、北アメリカに生息していた大型の肉食恐竜で、全長13m、体高5m、体重は5~6tと推定。

 

前作では、ハイブリッド型の肉食恐竜インドミナスと死闘を繰り広げました。そして、無人となったイスラ・ヌブラル島で雄叫びを轟かせて終わっています。

 

今作では、ダイナソー・プロテクションに捕獲され、ロックウッド・エステートへと移送されます。

 

 

 

ヴェロキラプトル

このシリーズではおなじみの小型恐竜で、とても知能が高く、カギ爪が特徴的です。

 

全長2m、体重は15kgと推定。約8300万~7000万年前、東アジアに生息していました。

 

前作では、オーウェンの訓練によって人間との間に信頼関係が生まれ、コミュニケーションがとれるまでに進化。

 

終盤では人間を守るために大活躍しますが、生き残ったのは「ブルー」と名付けられた一頭だけでした。

 

今作ではオーウェンと再会を果たし、その後、ロックウッド・エステートへと移送されます。

 

 

モササウルス

前作に登場した海の巨大生物(分類上は爬虫類)。

 

水面から飛び出して宙吊りにされたサメに食らいつく迫力のショーで観客を沸かせていましたが、ラストではインドミナスを水の中に引きずり込み、事態を収束させました。

 

今作にて、湖から海洋に逃げ出した事が確認されます。

 

 

インドラプトル

今作に登場する、遺伝子の組み換えによってつくられた新種の恐竜。

 

体長はヴェロキラプトルよりも大きく、インドミナス・レックスよりは小さい。体の色は黒で、つま先には爪があります。

 

恐竜オークションでは、先史時代の新しい恐竜として、集まっていた投資家たちの注目を浴びます。

 

 

アパトサウルス

全長は21~26m、体重は24~32tの巨体を誇る草食恐竜。約1億5000万年前、北アメリカに生息。

 

アンキロサウルス

戦車のように固くて厚い鎧(よろい)で体を覆われた草食恐竜。体長は5.5~10m、体重は4.5~7tと推定。約7400万~6700万年前、北アメリカに生息。

 

プテラノドン

Pteranodon

大型の翼竜で、翼を拡げると7~8m、体重は15~20㎏と推定。

 

前作では、翼竜の飼育ドームから脱走し、社長が操縦するヘリコプターを襲撃。さらにはパーク内も飛び回って来場者を襲撃しますが、水中から飛び出したモササウルスに丸飲みされてしまいます。

 

◯『ジュラシック・ワールド 炎の王国』の日本公開日は?

2015年、日本の年間興行収入No.1に輝いた『ジュラシック・ワールド』。

 

その公開から3年が経ち、待ちに待った続編の公開日がついに決定。

 

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』の日本公開日は、7月13日(金)です。

 

(ちなみに、アメリカでは一足早い6月22日に公開が決定)

 

現在、映画の公式サイトでは、予告編のほか、メイキング映像やクリス・プラットによるメッセージなどが観られます。「俺の最高の演技だよ」と自信満々に語るクリス・プラットの演技も楽しみですね。

 

公開日まで日数がありますが、前作の『ジュラシック・ワールド』はもちろん、初期3部作もチェックして、万全の体制で新作の公開を待ちましょう。

 

◯まとめ

 

巨匠スティーヴン・スピルバーグが、恐竜に命を吹き込み、誰も観たことのないリアルでスリリングな『ジュラシック・パーク』を世に送り出してから25年。

 

今作でも製作総指揮を務めていますが(監督は『怪物はささやく』のJ.A.バヨナ)、

 

前作以上に凶暴に描かれているという恐竜たちの動き、火山の大噴火といった自然の脅威など、スケールアップした迫力ある映像にも期待です。

 

恐竜とともに進化しつづける『ジュラシック』シリーズの最新作、公開日は7月13日(金)です。

Sponsored Link

 

映画Hackオススメ動画!

映画『昼顔』を無料で視聴する方法はコチラ↓↓

『新感染 ファイナルエクスプレス』を無料視聴する↓↓

人気記事ランキング

関連記事

管理人nenoプロフィール

管理人nenoプロフィール