映画『ラザロ・エフェクト』のあらすじ(ネタバレ・結末)と感想など

2015年の映画『ラザロ・エフェクト』。

本作は「死者を蘇らす」という禁断の領域に踏み込んでしまった研究者たちの恐ろしい体験を描いたホラー映画です。

今や世界中で「再生医療」が研究させていますが、究極の再生「死から蘇り」をテーマに成功と恐怖を描いています。

さて映画『ラザロ・エフェクト』はどんな映画なのか?あらすじやストーリー、そして見た感想などを紹介していきます。

※注意:結末ラストについてもネタバレしますのでまだ映画を見ていない方はご注意ください。

 

Sponsored Link

あらすじ・ストーリー

 

登場人物
・フランク(博士)
・ゾーイ(博士&フランクの婚約者)
・ニコ
・クレイ
・エヴァ

映画は研究所で恐ろしい実験を行っている光景から始まる。

最先端の医療施設で働くフランク博士と婚約者のゾーイ博士、そして研究グループのメンバー達。

彼らは現代医療を大きな発展を目指し「ある」研究を行っていた。

その研究とは「死者を蘇らせる」研究だった。

研究グループは試行錯誤を繰り返し、研究に没頭する日々が続く。

ある日ついに開発した血清を死んだ犬に投与して蘇らせることに成功した。

世紀の大成功に喜ぶ研究グループのメンバー達。

開発した血清は「ラザロ血清」と名付けられた。

ところがよみがえった犬は…何かがおかしい。

あきらかに普通の犬と様子が異なり、まるで研究グループのメンバー達を監視しているようにもみえた。

そしてある日事件が起こる。なんと実験の最中にゾーイが誤まって感電死をしてしまった。

悲しみに暮れるフランク。そして開発中の「ラザロ血清」をゾーイに投与することを決意する。

仲間の研究者メンバー達は必死にやめるよう訴える。

静止を振り切りフランクはゾーイの遺体に血清を投与した…。

すると犬の時と同じようにゾーイは蘇ったのだった。

ゾーイの復活にひとまず安堵するフランクと研究メンバーたち。

しかし、死から蘇ったゾーイは「何か」がおかしかった。

次第にゾーイの体には様々な異変が起こり始める。

ここから禁断の「死の再生」の世界に足を踏み入れた研究グループのメンバーたちに恐怖と絶望が降りかかることになった…。

Sponsored Link

ネタバレ&ラスト結末

 

死からよみがえったゾーイの身体には次々と変化が起こってきた。

念じると触っていない物体を動かすことができたり、他人の考えていることが聞こえてしまったりする。

そして時折フラッシュバックのように脳裏をよぎる暗く恐ろしいヴィジュアル。

自分の身に起こる恐ろしい変化にゾーイは次第におかしくなる。

ついに自我を失ったゾーイは、目は強膜(白目の部分)は真っ黒に覆われ邪悪な存在へと変貌する。

ゾーイはメンバーたちを1人また1人と恐ろしい力で惨殺していく。

フランクはゾーイを止めるため血清の効果を抑制する薬を打とうとするが、返り討ちにあい首を折られて殺されてしまう。

さいごに残されたのは女性のエヴァ1人だけ。

ゾーイはエヴァを追い詰めていく。

そしてエヴァはゾーイともみあううちに、ゾーイの「意識の世界」へと紛れ込んだ。

そこには幼女の姿をしたゾーイの「意識」が存在していた。

その「意識」こそおそらくはゾーイの「善」の心なのだろう。

エヴァが意識の世界に入り込んだことに気づいた邪悪なゾーイがエヴァを追いかけてきた。

ゾーイが迫ってくる中、エヴァを幼女のゾーイを手を引き「救いの扉」を開けさせる。

その瞬間エヴァは元の世界に戻った。

気がつくとゾーイの胸の真ん中に薬を突き刺していた。

薬が効き正気に返ったゾーイは謝りながら倒れた。

悪夢はやっと終わったのだった。

全て終わりレスキュー隊が研究室に駆け込んでくる。

安堵感に包まれるエヴァ。

だがレスキュー隊員と思ったのは倒したはずの邪悪なゾーイだった。

絶望の中、エヴァは首をへし折られ殺害される。

メンバー全員を殺害したゾーイは、今度は「ラザロ血清」をフランクの亡骸へ投与して蘇らせるのだった。

End

 

Sponsored Link

感想とまとめ

この『ラザロ・エフェクト』の最大のみどころはフランクの婚約者である美しいゾーイの恐ろしい変貌ぶりですね。

ゾーイ役はオリヴィア・ワイルドという女優さんが演じているのですが邪悪になったゾーイの顔力(笑)はとても迫力がありました。

ゾーイの表情、これがまた恐ろしいこと恐ろしいこと(笑)

真夜中にゾーイのような女性が突然目の前に現れたら、恐ろしさで腰を抜かすかもしれないですね(笑)

ストーリーとしてはこの手のホラー(よみがえり系)になじみがない人には斬新な内容にみえると思います。

逆にホラー映画をよく見るような人にとってはありきたりな内容ではないでしょうか。

管理人も昔はホラー映画が結構好きだったので、本作を見た時もときに斬新さは感じませんでした。

似た映画に「ペット・セメタリー(1989)」にというのがあります。

こちらはスティーブン・キング原作のホラー映画で同様に死者を蘇らせると言う内容ですが、当時はすごく斬新だった記憶があります。

本作の肝心の面白さですが、全体的に尺は短く80分程度のストーリーなので、飽きることなくサクサクと進みます。

ただ正直ホラー映画としての怖さはあまり感じられませんでした。

また特に感動するような要素も少ないので、最近の映画としてはちょっと物足りない感じがします。

管理人のおすすめ度は
★★★☆☆ 2.8

『ラザロ・エフェクト』を無料で視聴する方法

ここではスマホやタブレット、パソコンで
映画『ラザロ・エフェクト』を
安全に無料で視聴する方法を紹介します。

↓↓↓

映画が観るのが好きな人なら
動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです。

 

いまなら31日間無料トライアルに登録すると
月額1,990円の見放題コースが
初月31日間だけ無料でお試しできますので
スマホタブレットで映画やドラマが見放題

 

『ラザロ・エフェクト』など課金作品も
最初にもらえる600ポイントを利用すれば
無料で視聴できます。

 

もし試してみて必要なかったら、
無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

 

いますぐ映画を見たい人はこちらへ↓ 
>>まず無料お試しで『ラザロ・エフェクト』視聴する

 

無料トライアルの利用条件や
退会方法を知りたい人はこちらへ↓
>>U-NEXTの31日間無料トライアルについて

Sponsored Link

関連記事

管理人nenoプロフィール

管理人nenoプロフィール