女神の見えざる手|映画動画フルを無料視聴!

2018.04.04

映画『女神の見えざる手』の動画をフルで無料視聴する方法を紹介します。

 

アメリカ政府を裏から操っていると言われているロビイストを描いたストーリーの『女神の見えざる手』。

 

ロビイストとは特定の主張を持っている個人や団体が政府の政策に対して影響を及ぼすまでの政治活動を行っている人々のことを指します。

 

日本では利権団体と政治家との癒着や買収の一形態というイメージが強いため、表立って行われることはありません。

 

本作は主人公であるエリザベス・スローンが通したい主張のために活発的にロビー活動を行い、どんな手段でも迷わず使い勝利を掴もうとする物語です。

 

彼女が勝つために用意した手段とは一体…?

 

今回は信念を持った強い女性が主人公の『女神の見えざる手』のあらすじと見どころ・レビューと、動画を無料視聴する方法を紹介します。

 

◯『女神の見えざる手』の作品紹介

 

◆登場人物・キャスト

エリザベス・スローン(ジェシカ・チャステイン)

業界屈指の凄腕ロビイスト。

銃規制法案の可決を推し進めている。

自身の信念をしかkり持っており、それを曲げることなく突き進んでいく。

時に任務遂行のためならば手荒なこともしがち。

 

ロドルフォ・シュミット(マーク・ストロング)

スローンをコール=クラヴィッツ&ウォーターマン社から引き抜き、銃規制法案賛成工作のチームリーダーに任命する。

 

◆あらすじ・ストーリー

ワシントンの連邦議事堂では、スパークリング上院議員による聴聞会が開かれていました。

 

証人はロビイストのエリザベス・スローン(ジェシカ・チャステイン)です。

 

彼女は大手会社のコール=クラヴィッツ&ウォーターマンに所属していたときに請け負っていた仕事で不正をしたのではないかと疑われていました。

 

遡ることおよそ3ヶ月前。

 

コール=クラヴィッツ&ウォーターマンに在籍し、優秀なロビイストとして活躍するスローンのところに銃擁護派団体のサンドフォードが仕事を依頼してきます。

 

その依頼は、新たに発案された銃規制法に対して、女性らを狙いとした新しい組織を築きたいというものでした。

 

そしてスローンには女性たちを銃器保全の賛成者にしてほしいと。

 

この依頼内容を聞いたスローンは大爆笑。しかし、サンドフォードの依頼をあっさり断ったスローンに上司のデュポンは激怒します。

 

それでも意見を変えようとしないスローンに、「サンドフォードの依頼を受けないのならここにいてもらう必要はない」と、通告するのでした。

 

その日の夜、パーティーに参加していたスローンが早めに抜け出そうとしていると1人の男が近づいてきました。

 

彼は小さなロビー会社・ピーターソン=ワイアットのCEOであるシュミット(マーク・ストロング)という者。

シュミットは銃規制法案賛成工作に携わっており、スローンは彼からの誘いを受けて移籍を決めます。

 

スローンは自分のチームのメンバーも引き連れて移籍しようとしますが、彼女がいちばん信頼していた秘書であるアリソン・ピルは移籍を拒否。

 

スローンはショックを受けながらも、銃規制法案を可決するための条件を調べ始めます。

 

現段階でこの法案を可決するためには全上院議員のうち、60名の賛成が必要です。

 

しかし、賛成は44名となっており、あと16名の賛成を獲得しなければなりませんでした。

 

採決まであと84日。

 

銃器保全を掲げるコール=クラヴィッツ&ウォーターマン社と銃規制法案を掲げるピーターソン=ワイアット社との間では苛烈なロビー活動が活発化していきます。

 

果たして勝利の女神はどちらの味方なのか?

 

そして、スローンが嫌疑をかけられた理由とは…?

 

◯『女神の見えざる手』の予告動画

<予告動画>

 

◯『女神の見えざる手』の見どころ

 

本作は原題が「Miss Sloane」ということでスローンという1人の女性に焦点を集めた作品となっています。

 

近年では「ワンダーウーマン」や「ELLE」といった強い女性を象徴とした映画作品が大変多く、しかも良作続きです。

 

これらの中でも本作はまた違った強い女性を描いており、政治・権力・裏社会というなんともリアルな場で戦っています。

 

ワンダーウーマンのようなユーモアもなければ、ELLEのようにセクシャルマイノリティに関係するわけでもない、本当に現代に生きる強い女性が主人公というのが本作のみどころと言えるでしょう。

 

 

そして、さまざまな問題に立ち向かいながら、逆転を繰り返す「銃規制法案 vs 銃器保全」の熱い展開は見逃せません!

 

その中でスローンが行っていく作戦がどんどん闇深くなっていくところも注目していただきたい点です。

敵にも味方にもしたくないな…と思わせるヒロインですが、自分の信念を貫き通し涙を絶対に見せないスローンはリアル社会で生きる強い女の象徴かもしれませんね。

 

ぜひ皆さんも本作『女神の見えざる手』をご覧ください。

◯字幕・吹き替え版の動画を無料視聴する方法

最後に映画『女神の見えざる手』の字幕・吹き替え版の動画をフルで無料視聴する方法をいくつか紹介します。

 

◆『U-NEXT』を利用する方法

動画配信サービスの『U-NEXT』を利用する方法です。

 

『U-NEXT』とは、一部上場企業の大手動画配信サービスで、月額基本料1.990円で、映画(洋画、邦画)や海外ドラマなどのフル動画が無料で見放題となっています。

 

その『U-NEXT』ですが、今なら初月のみ月額基本料1.990円が無料!

 

映画『女神の見えざる手』などの有料映画も無料ポイントを利用すれば無料視聴できます。

 

詳しくはこちら↓↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

映画が観るのが好きな人なら
動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです。

 

いまなら31日間無料トライアルに登録すると
月額1,990円の見放題コースが
初月31日間だけ無料でお試しできますので
スマホタブレットで映画やドラマが見放題

 

もちろん入荷したばかりの新作映画も
最初にもらえる600ポイントを利用すれば
無料で視聴できます。

 

もし試してみて必要なかったら、
無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

 

いますぐ映画を見たい人はこちらへ↓
>>まず無料お試しで『U-NEXT』を利用する

>>他にどんな作品があるのかチェックしてみる

 

無料トライアルの利用条件や
退会方法を知りたい人はこちらへ↓
>>U-NEXTの31日間無料トライアルについて

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

◆『auビデオパス』を利用する方法

auスマホを利用する人には『auビデオパス』の無料キャンペーンがオススメです。

 

詳しくはこちら↓↓

auスマホを利用してる人なら、au公式サービスの『auビデオパス』の見放題プランがオススメです。

 

こちらは月額562円(税抜)で、スマホ、タブレットで人気のドラマ・アニメ・映画が約10,000本ほど見放題。そして今なら初月30日間の月額料金が無料です。

 

しかも毎月540円分のビデオコインがもらえるので、有料レンタル作品も1作品だけなら追加料金なしで視聴できます。

 

登録までの操作がカンタンでボタンをクリックするだけで登録完了できます。

 

今すぐ映画を視聴した人はコチラへ↓↓
>>[PR]『auビデオパス』をお試し利用する

 

つながりにくい場合はこちらをご利用ください↓↓
au公式/ビデオパス 初回30日間無料

 

 

 

◆『TSUTAYAディスカス』を利用する方法

紹介するのは『TSUTAYAディスカス』の動画見放題の無料キャンペーンを利用する方法です。

こちらは動画配信サービスだけでなく、DVD・ブルーレイの宅配レンタルも可能です。

詳しくはこちら↓↓

レンタルビデオ・DVDチェーン最大手のTSUTAYA(ツタヤ)が運営する、動画配信サービスの「TSUTAYAディスカス(定額レンタル8)」がオススメです

 

このサービスは月額2,014円(税込)となりますが、入会するとレンタルショップに足を運ばなくても、スマホ・タブレット、PCやテレビで、映画や海外ドラマなどを視聴することができます。

 

そして、今なら入会初月(30日間)は月額料金が無料!しかも入会時に1,080円分の動画配信ポイントが無料プレゼントされるため、

 

この無料期間と無料ポイントを利用すれば入荷したばかりの新作だけでなく、映画『女神の見えざる手』も無料視聴できてしまいます。

 

もちろん試してみて継続する必要を感じなかった場合は、無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

 

映画や海外ドラマ好きにもとてもオトクなサービスですので、この機会に是非お試しを♪

 

今すぐ映画を視聴した人はコチラへ↓↓

>>『TSUTAYAディスカス』を30日間無料でお試し

 

映画Hackオススメ動画!

映画『昼顔』を無料で視聴する方法はコチラ↓↓

『新感染 ファイナルエクスプレス』を無料視聴する↓↓

関連記事

管理人nenoプロフィール

管理人nenoプロフィール