映画『ミュージアム』のネタバレと結末!ラストで息子将太が首を掻く意味は?

小栗旬主演の映画『ミュージアム』。

 

本作は次々と起こる凄惨な事件に
立ち向かっていく刑事、小栗旬演じる
沢村久志を主人公とした作品です。

 

被害者たちの共通点から、彼の妻も
ターゲットである可能性があることを知り
妻を助けるため
犯人に立ち向かっていきますが…。

 

果たして
物語の結末はどうなるのでしょうか?

 

またラストで息子の将太が
首を掻くシーンがあるのですが、
それにはどんな意味があるのか?

 

今回は映画『ミュージアム』の
あらすじ・ストーリーをラスト結末まで
ネタバレさせちゃいます!

 

※注意:結末ラストまでネタバレしますので
映画を見ていない方はご注意ください。

Sponsored Link

○あらすじ・ストーリー

 

小栗旬演じる沢村久志は
警察官の仕事に忙殺され家庭を顧みず、
息子の面倒はすべて妻に任せっきり。

 

仕事に没頭するあまり、妻は愛想尽かして、
息子・将太を連れて出ていってしまった。

 

ある日、空腹な犬に食べられた
女性の遺体が発見され、
沢村はこの事件を担当することになる。

 

この事件をキッカケとして
猟奇的な殺人事件が立て続けに起こった。

 

ノコギリで顔面を削り取られ絶命した男性。

真っ二つに切断され自宅へ郵送された男性。

生きたまま冷凍庫に入れられ凍結された女性。

針を千本飲まされて亡くなった女性。

 

どの事件も、あまりにも凄惨な現場に
思わず目をそむけたくなる沢村だが、

 

すべての現場には、それぞれ”刑罰”と称する
紙切れが残されていたため
同一犯の犯行であることは間違いない。

 

捜査線上にあがってきた犯人像は、
カエルマスクをかぶり
レインコートを着た人物で
いつも”雨の日”を選んで犯行に及んでいた。

 

そして、被害者たちは全員
3年前の『幼女樹脂詰め殺人事件裁判』の
関係者であることがわかった。

 

その事件は、当時、マスコミがこぞって
報道した猟奇的な殺人事件で、

幼女の亡骸をクリスタルレジンで
標本にように固めて、
世間にさらすという残忍なもの。

 

犯人とされた人物は
裁判で有罪となり、死刑判決が下された。

 

だが、死刑判決に絶望した被告人は
拘置所で自ら命を断ってしまうという
なんとも後味の悪い事件。

 

今回の被害者たちは、当時、この裁判に
関わっていた裁判官と裁判員たちだった。

 

そして…
沢村の妻も裁判員の一人だった。

妻と息子の行方は分かっていない。

 

沢村は急いで、妻の妹の職場まで行き、
2人の居場所について尋ねると、
妹がいうには、妻と息子は自分のアパートに
いるはずだという。

 

しかし、駆け付けた同僚によると
アパートには妻と息子はおらず、
いたのは”妹の彼氏”だけだったとのこと。

 

それを聞いた妹は
「自分には彼氏はいない」と…。

 

沢村は血相を変えてアパートへと向かった。

しかし、すでに妻と息子はいない。
当然男もいない。

 

現場にはいつものように
犯行をほのめかす紙切れ残されていた。

 

この時、沢村は妻と息子を拉致した
犯人の車とすれ違い、
犯人を追いかけてカーチェイスを展開するも、
結局は取り逃がしてしまう。

 

この事件では、
沢村は被害者の親族ということで
事件から外されてしまった。

 

沢村はひそかに、後輩の西野へ協力をたのみ、
妻と息子を探すことにした。

 

雨が降りしきるなか、
沢村と西野がレストランで犯人像を
推測していると、突然、
レインコートとカエルマスクをかぶった
犯人があらわれた。

 

犯人はあきらかに沢村を挑発している。

 

男は自らのことを
「表現者」「アーティスト」といい、

3年前に自分の傑作の1つが、
自分以外の人物による”単なる殺人事件”として
世間に認知されたことに激怒していた。

 

2人はすぐに犯人を追いかけるも
拳銃を持った犯人は、逆に西野を追い込む。

 

そして、沢村の目の前で、
西野をビルの屋上から突き落とした。

 

呆然とする沢村をあざ笑うかのように
犯人は悠然と去っていった。

 

妻子を救うためとは言え、自分のために、
まだ若くて未来のある西野が、
命を落としたことで沢村は悲嘆に暮れた。

 

遺体安置所には西野の彼女らしき女性が
駆け付けて号泣していた。

 

沢村はこの件で、本庁から
事情聴取をうけるため連行されるが、
移送中に沢村は逃亡した。

 

もちろん
西野の敵討ちと、妻と息子を助けるために…。

 

Sponsored Link

○ラスト結末(ネタバレ注意!)

沢村は、ビルの屋上で犯人と対面したとき、
太陽の光が差し掛かった瞬間、犯人が
首すじを掻きむしる仕草を見せたことから、

 

犯人は、太陽の光を苦手とする
”皮膚病”を患っているとの仮説を立てた。

 

雨の日を選んでいたのは、
事件を隠すためではなく、太陽の光を
避けるためだったのでは?と推測。

 

そして沢村の仮説は見事に的中する。

 

沢村は、いくつかの専門病院へ足を運び
太陽の日差しを見ただけで
強いアレルギー症状が発生する患者がいないか
聞き込みを始めた。

 

その中、1人の女医の証言から、
“霧島早苗”という人物が浮かび上がる。
(名前は女性のようだが男性とのこと)

 

その女医から
霧島早苗の居場所を強引に聞き出し
沢村は霧島の自宅へたどり着く。

 

裏口から潜入すると、
家主と思われる人物が、沢村の家族を
徹底的に調査していた痕跡が見つかった。

 

間違いない。犯人は霧島早苗だ。

そう思った矢先、霧島に背後を襲われ、
沢村は頭を殴られて気を失ってしまう。

 

一方、
警察も独自に捜査をすすめて
容疑者が霧島早苗であると特定する。

 

そして、霧島の過去を洗い出すなか
十数年前の資産家夫婦殺人事件で
生き残った子供であることが判明した。

 

霧島は幼少時代に
目の前で両親がころされたことで
重度のトラウマを抱えてしまい、

心理的要因から「光線過敏症」
というアレルギー体質となったという。

 

さらに、沢村に霧島の住所を教えた女医も、
実は霧島早苗の兄妹だったことが判明した。

 

 


気がつくと、沢村は
薄暗い部屋に閉じ込められていた。

 

横にはなぜか、
妻子そっくりのマネキンが置かれていて
手にパズルを持っている。

 

出口は固くて頑丈な扉で閉められ
パスワードロックで開くようになっているが、
当然、パスワードはわからない。

 

パズルの中に入っていたICレコーダーから、
この扉をあけるヒントは
パズルを完成させることにあるらしい。

 

部屋には時折、犯人”お手製”の
ハンバーガー投げ込まれ

犯人は部屋のモニターで映して
高みの見物をしていた。

 

そんなものは食うまいと拒否していた沢村も、
迫る空腹に耐えきれず
ハンバーガーを口にするようになる。

 

部屋からでるため、パズルのピースを
一つ一つ嵌めて完成させていくと、
そこには息子の将太の書いた絵が映し出され
「E・A・T」という文字が浮かび上がった。

 

「EAT(食べる)」との文字と
このハンバーガーと何か関係があるのか?

 

そう思いながら、
パスワードロックに「E・A・T」を入力すると

…扉が開いた。

 

すると、そこは調理場で
”肉”をミンチにして、ハンバーガーを
作っていた跡があった。

 

まさか…

 

恐る恐る冷蔵庫を開けると
妻と息子の生首が…。

 

沢村はあまりのショックに発狂し
胃袋のなかのものをゲーゲーと吐き出す。

 

 

その沢村の姿を
モニター越しに見物していた霧島は
高笑いをしていた。

 

実は、沢村が発見した生首は”作り物”で
妻と息子は生きていたのだ。

 

そんなこともつゆ知らず
泣き崩れていた沢村の足元には
わざとらしく拳銃が置かれていた。

 

妻と息子がころされたと
信じて疑わない沢村は拳銃を手にとって、
復讐の怒りのまま霧島を探す。

 

長い廊下の、角を曲がってところで
カエルマスクをかぶった霧島が
立ち止まっていた。

 

沢村はとっさに引き金を引こうとするが
この時、刑事としての優れた嗅覚が
それをやめさせた。

 

近づくとマスクかぶったいたのは
縄で縛られていた妻だった。

 

思いがけず妻が無事だったことで
安堵して抱きしめるが、
背後には、息子の頭に拳銃を突きつけた
霧島が悠然と立っていた。

 

霧島のシナリオでは
カエルマスクを被った妻を
沢村が撃ちころす予定だったが、

 

その目論見が失敗したため、
今度は沢村に、息子を助けたければ、
妻を撃ちころせと命令する。

 

沢村は妻を撃つ素振りをみせるが、
その瞬間、霧島に向けて発砲した。

 

だが、霧島も同時に応戦したことで、
2人は相打ちになる。

 

霧島がかすり傷だったのに対して
沢村は重症。もはや親子3人、
霧島の手にかかろうとうするその時

 

武装した警察官たちが突入し、
沢村と妻、息子は間一髪で助かった。

 

逃げた霧島は自宅の外へ飛び出すが、
その日は日差しの強い天気のいい日。

 

光線過敏症のアレルギーを発症した霧島は
その場で倒れ気を失い、逮捕された。

 

 


逮捕された霧島はまだ生きていた。

 

彼は警察官が警護する病院で搬送され
意識不明のまま呼吸器をつけていた。

 

だが、そこへ彼の姉の女医が現れ、
点滴の中にコッソリと筋弛緩剤を注入する。
直後、霧島は全身痙攣して容体は悪化。
(その後は彼の生死は不明…。)

 

事件から3ヶ月後-

落ち着きを取り戻した沢村は
仕事へ復帰し、息子の将太も保育園に
通えるまで立ち直っていた。

 

その日は、仕事が落ち着いたので
将太の保育園の運動会に顔を出す。

 

かけっこで1等賞をとった息子を見て
沢村と笑顔になり、声をあげて喜んだ。

 

ビデオカメラを構えていた妻も喜んでいた。

 

息子の姿を映した映像には
首を掻きむしる姿が…

 

End

 

Sponsored Link

○将太が首を掻きむしるシーンの意味は?

ラストに息子の将太が
首を掻いているシーンが映し出されていましたが
それが一体何を物語るのでしょうか?

 

犯人が西野を屋上から落とすときに
日差しが出てきて、その瞬間にしていた仕草と全く同じでした。

 

つまり沢村の息子、将太も
今回の事件のトラウマから、犯人と同じ
光線過敏症を発症してしまったことを
示しているのではないでしょうか?

 

霧島早苗の姉がいうには
霧島のアレルギー症状は先天的なものではなく
幼少時代の強いストレスからもたらされた
後天性のものだと言っていました。

 

このシーンの意図としては、
ストレスで光線過敏症を発症して息子が、
将来、霧島を模倣するような犯罪者に
なってしまうことを
含んでいるのかもしれません。

 

でも、たとえ幼少時代に
どのようなトラウマを抱えていても、
家族の大切さに気づいた両親のもとで
育てば、きっと大丈夫!

 

ラストになにか不安な含みはありましたが、
管理人はハッピーエンドとして受けと止めています。

 

 

 

◯『ミュージアム』を無料で視聴する方法

ここではスマホやタブレット、パソコンで
映画『ミュージアム』を
安全に無料で視聴する方法を紹介します。

↓↓↓

いまなら国内最大手
動画配信サービス「U-NEXT」の
31日間無料トライアルに登録すると

最初にもらえる600ポイントを利用して
『ミュージアム』を無料で視聴できます。

 

ちょっと観たい気がするけど…
わざわざレンタルするほどじゃない

って考えている人にオススメです。

 

もし試してみて必要なかったら、
無料期間内に解約すれば0円
なのでデメリットはありません

 

いますぐ見たい人はこちらへ↓ 
>>無料で「U-NEXT」を試す

 

無料トライアルの利用条件や
退会方法を知りたい人はこちらへ↓
>>U-NEXTの31日間無料トライアルについて

Sponsored Link

関連記事

管理人nenoプロフィール

管理人nenoプロフィール