るろうに剣心(2012年)|映画動画 第1作目をフルで無料視聴!

2018.03.25

実写映画『るろうに剣心』の動画をフルで無料視聴する方法を紹介します。

 

累計発行部数5700万部を突破している大人気コミックス「るろうに剣心 ―明治剣客浪漫譚―」が3部作で実写映画化!

 

本作はその第1作目にあたります。

 

剣心役には佐藤健さんが抜擢され、武井咲さんや香川照之さん、蒼井優さんなど実力派キャストが勢ぞろい!

 

制作費総額30億円や5000人以上のエキストラ、6ヶ月間という制作期間…すべてにおいて大スケールの作品となっております。

 

今回はそんな実写映画『るろうに剣心』の第1作目のあらすじと見どころ・レビューと、動画をフルで無料視聴する方法を紹介します。

>>続編『るろうに剣心 京都大火編』のフル動画はこちら

 

◯『るろうに剣心(第1作目・2012年)』の作品紹介

◆登場人物・キャスト

 

緋村剣心(佐藤健)

かつては人斬りとして有名だった暗殺者。

今は人を殺すことを悪とする「不殺の誓い」を立て、流浪人として旅をしている。

普段は温厚な性格だが、感情が高まると人斬りとしての激しい一面が現れる。

 

神谷薫(武井咲)

剣術道場の娘。自分の道場の門下生ばかりを狙う辻斬りに困っている。

正義感が強く、活発的な性格。

 

武田観柳(香川照之)

かなりの力を持っている実業家。

裏では阿片を売り、金稼ぎをしている。

 

鵜堂刃衛(吉川晃司)

観柳に雇われている剣豪。

かなりの実力を持っており、剣心との戦いを望んでいる。

 

高荷恵(蒼井優)

観柳の愛人であり、医者。

家族が戦死したことで生計を立て直すために、阿片製造に関与していく。

 

斎藤一(江口洋介)

元新選組。人斬り抜刀斎の事件の調査を行っている。

 

 

◆あらすじ・ストーリー

約140年前の幕末。

 

「人斬り抜刀斎」と呼ばれる剣客・緋村剣心(佐藤健)は討幕派に入り、幕府側の暗殺を担っていました。

 

それから10年後の明治11年。

 

剣心は、かつては暗殺者として有名だったものの、現在は人の命を奪うことを悪とする「不殺の誓い」を立て人斬りからは足を洗い、流浪人(るろうに)としてひっそり暮らしていました。

 

各地を旅していた剣心が新たにたどり着いたのは、異常な中毒性をもつ「新型阿片の密売」や「神谷活心流の人斬り抜刀斎」という辻斬り事件が多発している東京。

 

目的もなく歩いていた剣心は神谷流の道場の娘である薫(武井咲)と出会います。

 

神谷活心流の流派を名乗る人斬り抜刀斎のせいで、彼女の家の道場は廃れてしまい落ち込んでいました。

 

そんな薫とたまたま知り合った剣心は、道場を乗っ取ろうとしていた観柳(香川照之)の手下を捕まえ斬らずに気絶だけさせますが、あとから来た警官隊に連れていかれてしまいます。

 

しかし、連れて行かれた警察署で剣心はかつて相まみえた元新選組の斎藤一(江口洋介)と再会。

 

斎藤は剣心に新型阿片捜査の協力を頼みますが、彼はそれを断り、その後は神谷道場に居候することにします。

 

しばらくすると、辻斬り事件と阿片密売が深く絡み合っていることが判明。

 

辻斬り抜刀斎の正体は、実業家の武田観柳(香川照之)に雇われていた剣豪・鵜堂刃衛(吉川晃司)で、武田は愛人である医者の恵(蒼井優)に阿片で金稼ぎをさせていたのです。

 

さらにその目的は、日本中を支配下にしようというもの。

 

果たして剣心は、街の平和を取り戻すためにも観柳を止めることはできるの?

 

◯『るろうに剣心(第1作目・2012年)』の予告動画

<予告動画>

 

◯『るろうに剣心(第1作目・2012年)』の見どころ

興行収入20億円を超えた大ヒット映画『るろうに剣心』。

 

原作の「るろうに剣心 ―明治剣客浪漫譚―」は少年ジャンプで連載された人気漫画です。

 

 

本作のみどころはなんと言っても「るろうに剣心」を読んだことがない方でも十分に楽しめるという点です!

 

原作は全255話もある長編作品ですが、映画『るろうに剣心』は原作の中のワンエピソードを描いているので、話を詰め込みすぎず、1つのエピソードが完結しているのでどなたでも気軽に見ることが出来ます。

 

初見さんにもとても優しい仕上がりとなっています。

 

そして、アクションシーンにも注目!

 

時代劇といえばアクションシーンが観ていて一番胸が高まる場面ですよね。

 

 

小柄な佐藤健さんはそれを生かして、スマートな動きやスピード感を全面に出しています。

 

少林寺拳法やブレイクダンスなどを経験している佐藤健さんのアグレッシブなアクションシーンはかなり見応えがあります。

 

ぜひみなさんも本作『るろうに剣心』をご覧くださいね!

>続編『るろうに剣心 京都大火編』のフル動画はこちら

 

◯『るろうに剣心(第1作目・2012年)』の動画フルを無料視聴する方法

実写版2012年の映画『るろうに剣心』の動画をフルで無料視聴する方法をいくつか紹介します。

紹介する動画はすべて大手企業が配信する動画サービスですので安心してご利用いただけます。

 

◆『U-NEXT』を利用する方法

動画配信サービスの『U-NEXT』を利用する方法です。

 

『U-NEXT』とは、一部上場企業の大手動画配信サービスで、月額基本料1.990円で、映画(洋画、邦画)や海外ドラマなどのフル動画が無料で見放題となっています。

 

その『U-NEXT』ですが、今なら初月のみ月額基本料1.990円が無料!

 

映画『るろうに剣心(2012年)』などの有料映画も無料ポイントを利用すれば無料視聴できます。

 

詳しくはこちら↓↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

映画が観るのが好きな人なら
動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです。

 

いまなら31日間無料トライアルに登録すると
月額1,990円の見放題コースが
初月31日間だけ無料でお試しできますので
スマホタブレットで映画やドラマが見放題

 

もちろん入荷したばかりの新作映画も
最初にもらえる600ポイントを利用すれば
無料で視聴できます。

 

もし試してみて必要なかったら、
無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

 

いますぐ映画を見たい人はこちらへ↓
>>まず無料お試しで『U-NEXT』を利用する

>>他にどんな作品があるのかチェックしてみる

 

もっと詳しく知りたい人はこちらへ↓
>>U-NEXTの31日間無料トライアルについて

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

◆『auビデオパス』を利用する方法

auスマホを利用する人には『auビデオパス』の無料キャンペーンがオススメです。

 

詳しくはこちら↓↓

auスマホを利用してる人なら、au公式サービスの『auビデオパス』の見放題プランがオススメです。

 

こちらは月額562円(税抜)で、スマホ、タブレットで人気のドラマ・アニメ・映画が約10,000本ほど見放題。そして今なら初月30日間の月額料金が無料です。

 

しかも毎月540円分のビデオコインがもらえるので、有料レンタル作品も1作品だけなら追加料金なしで視聴できます。

 

登録までの操作がカンタンでボタンをクリックするだけで登録完了できます。

 

今すぐ映画を視聴した人はコチラへ↓↓
>>[PR]『auビデオパス』をお試し利用する

 

つながりにくい場合はこちらをご利用ください↓↓
au公式/ビデオパス 初回30日間無料

 

 

 

◆『TSUTAYAディスカス』を利用する方法

紹介するのは『TSUTAYAディスカス』の動画見放題の無料キャンペーンを利用する方法です。

こちらは動画配信サービスだけでなく、DVD・ブルーレイの宅配レンタルも可能です。

詳しくはこちら↓↓

レンタルビデオ・DVDチェーン最大手のTSUTAYA(ツタヤ)が運営する、動画配信サービスの「TSUTAYAディスカス(定額レンタル8)」がオススメです

 

このサービスは月額2,014円(税込)となりますが、入会するとレンタルショップに足を運ばなくても、スマホ・タブレット、PCやテレビで、映画や海外ドラマなどを視聴することができます。

 

そして、今なら入会初月(30日間)は月額料金が無料!しかも入会時に1,080円分の動画配信ポイントが無料プレゼントされるため、

 

この無料期間と無料ポイントを利用すれば入荷したばかりの新作だけでなく、映画『るろうに剣心(2012年)』も無料視聴できてしまいます。

 

もちろん試してみて継続する必要を感じなかった場合は、無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

 

映画や海外ドラマ好きにもとてもオトクなサービスですので、この機会に是非お試しを♪

 

今すぐ映画を視聴した人はコチラへ↓↓

>>『TSUTAYAディスカス』を30日間無料でお試し

 

関連記事