『スター・ウォーズ エピソード1/ファントムメナス』の動画(吹き替え・字幕)を無料視聴する方法!

今回は『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』のあらすじと見どころ、そして映画の吹き替え・字幕の動画を無料視聴する方法を紹介します。

 

大人気SFシリーズ「スター・ウォーズ」の悪役として登場するダース・ベイダーの若い頃を描いた第1作目。

 

後のダース・ベイダーとなるアナキンとジェダイたちの出会いを描いていて、近年のスター・ウォーズ人気を再び押し上げたヒット作です。

 

作品の時系列としては一番最初にあたり、もしスター・ウォーズシリーズをまだ観ていない人がいたなら、ぜひこの作品から見ていただきたい。

 

今回はそんなスター・ウォーズの初回エピソード『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』のあらすじと見どころ・レビューと、吹き替え・字幕版の動画を無料視聴する方法を紹介します。

 

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス 作品情報

◆登場人物・キャスト

アナキン・スカイウォーカー(ジェイク・ロイド)
惑星タトゥーインで奴隷として生活してきた少年。
クワイ=ガンに認められ、ジェダイとしての道を進む。
後のダース・ベイダー。

 

クワイ=ガン・ジン(リーアム・ニーソン)
常に冷静で洞察力に長けているジェダイマスター。

 

オビ=ワン・ケノービ(ユアン・マクレガー)
クワイ=ガンの弟子。ジェダイの騎士。

 

アミダラ女王(ナタリー・ポートマン)
銀河共和国に属する惑星・ナブーの女王。

 

◆あらすじ・ストーリー

遠い昔、銀河共和国では混乱が訪れようとしていました。

 

それは通商連合と惑星ナブーとの間で貿易関税率を巡った騒動が起きているのが原因。

 

共和国の元老院議会は議論を繰り返してばかりで全く話は進まず、議長は2人のジェダイを特使として派遣させました。

 

クワイ=ガン・ジン(リーアム・ニーソン)オビ=ワン・ケノービ(ユアン・マクレガー)の2人のジェダイは、通商連合の船を訪れます。

 

しかし、連合監督が彼らがジェダイだということに気づき、2人を暗殺しようと企てます。

 

攻撃をされながらも彼らはナブーの原住種族であるジャー・ジャー・ビンクスの助けをもらい、拘束寸前であったアミダラ女王(ナタリー・ポートマン)を救うことに成功。

 

しかし、コンサントへ向かう途中、連合からの攻撃を受け船が破損し、やむを得ず砂漠の惑星タトゥーインに着陸をします。

 

そこで出会ったのが、奴隷として働いていた少年アナキン・スカイウォーター(ジェイク・ロイド)でした。

 

彼は機械いじりが得意でガラクタを集めてドロイドを造り上げていました。

 

そのなかの一つが、C-3POと呼ばれるドロイドです。

 

少年アナキンは、タトゥーインで娯楽のひとつになっているポッドレースに参加するために腕を磨いていました。

 

クワイ=ガンはそんなアナキンに秘められた才能を見抜き、彼をジェダイの騎士にしようと一行に迎え入れます。

 

船の修理が終わり、ようやくコンサントへ到着しましたが、元老院議会はいまだに議論を続けており、機能していませんでした。

 

それに対して焦りを感じたアミダラは一行をつれ、ナブーに帰還。

 

一方アナキンはクワイ=ガンに連れられ、ジェダイの評議会にかけられていました。

 

アナキンの強さは認められたが、彼の心にはダークサイドへと転向する可能性があるとされ、ジェダイとしての修行のスタートを保留にされてしまいます。

 

そして、クワイ=ガンは評議会の要請を受け、オビ=ワン、アナキンと共にアミダラ女王についていくことに。

 

ナブーに到着した一行は、長年ナブーと対立関係にあったグンガン族に協力を頼みにいきます。

 

しかし、グンガン族王の態度は冷たく要請に応えてくれそうにありません。

 

そのとき、アミダラ女王は王の前で膝をつき深く頭を下げました。

 

王はその姿を見て、協力を決意。彼らとの共同戦線が始まります。

 

しかし、通商連合軍もアミダラ女王たちの動きに気づき、迎え撃つ準備を始めるのでした…。

 

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス 予告動画

 

 

スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス 見どころ

1999年に公開された『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』。

 

本作は1977年に公開されたエピソード4・5・6の後にの作品になりますが、時系列でみると本作がいちばん最初の物語。

 

あの悪名高いダース・ベイダーの幼い頃(アナキン)が描かれているエピソードなので、これからスター・ウォーズを観ようかなと思っている方にはおすすめです。

 

また、エピソード1は3部作となっており、アナキンがジェダイとして本格的に戦い始めるのは2部から。

 

本作ではアナキンが幼い頃から素晴らしい才能を持っていた…ということがはっきりと分かるところが面白いポイントのひとつです。

 

特にポッドレースでのアナキンの活躍はみどころ!

 

爽快感あふれるレースで、ギリギリまで勝敗がわからない、そんな状況ですが、焦ることなくゴールを目指すアナキン…。

 

思わず夢中になって観てしまいます。

 

そしてあのスター・ウォーズを象徴する人形黄金ドロイドのC-3POが、実はダース・ベイダーの手作りだったなんて…。

 

まさに衝撃のエピソード(笑)

後の、このC-3POがエピソード4~6ではルーク・スカイウォーカーと一緒に、ダース・ベイダーと対峙することを考えるとなんともいえない因果を感じますね。

 

ぜひ皆さんも本作『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』でスター・ウォーズの世界に入ってみてください。

 

吹き替え・字幕 フル動画を無料視聴する方法

 

ここでは映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』の吹き替え・字幕の動画を無料視聴する方法をいくつか紹介します。

 

すべて大手企業が展開する動画配信サービスですので詐欺などの心配はありません。

 

『auビデオパス』を利用する方法

auスマホを利用する人には『auビデオパス』の無料キャンペーンがオススメです。

 

詳しくはこちら↓↓

auスマホを利用してる人なら、au公式サービスの『auビデオパス』の見放題プランがオススメです。

 

こちらは月額562円(税抜)で、スマホ、タブレットで人気のドラマ・アニメ・映画が約10,000本ほど見放題。そして今なら初月30日間の月額料金が無料です。

 

しかも毎月540円のビデオコインがもらえるので、最新の有料レンタル新作も1作品だけなら無料視聴できます。

 

このサービスを利用すれば、初月無料お試し期間中に540円分のビデオコインを利用して『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』を無料で視聴できます。

 

登録までの操作がカンタンでボタンをクリックするだけで登録完了できます。

 

今すぐ映画を視聴した人はコチラへ↓↓
>>[PR]『auビデオパス』をお試し利用する

 

つながりにくい場合はこちらをご利用ください↓↓
au公式/ビデオパス 初回30日間無料

 

 

『TSUTAYAディスカス』を利用する方法

次の紹介するのは『TSUTAYAディスカス』の動画見放題の無料キャンペーンを利用する方法です。

詳しくはこちら↓↓

レンタルビデオ・DVDチェーン最大手のTSUTAYA(ツタヤ)が運営する、動画配信サービスの「TSUTAYAディスカス(定額レンタル8)」がオススメです

 

このサービスは月額2,014円(税込)となりますが、入会するとレンタルショップに足を運ばなくても、スマホ・タブレット、PCやテレビで、映画や海外ドラマなどを視聴することができます。

 

そして、今なら入会初月(30日間)は月額料金が無料!しかも入会時に1,080円分の動画配信ポイントが無料プレゼントされるため、

 

この無料期間と無料ポイントを利用すれば入荷したばかりの新作だけでなく、映画『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』も無料視聴できてしまいます。

 

もちろん試してみて継続する必要を感じなかった場合は、無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

 

映画や海外ドラマ好きにもとてもオトクなサービスですので、この機会に是非お試しを♪

 

>>『TSYTAYAディスカス』を30日間無料でお試し

 

映画Hackオススメ動画!

映画『昼顔』を無料で視聴する方法はコチラ↓↓

『新感染 ファイナルエクスプレス』を無料視聴する↓↓

人気記事ランキング

関連記事

管理人nenoプロフィール

管理人nenoプロフィール