『ワールド・ウォーz・続編』内容のあらすじ(ネタバレ)は?公開日はいつ?

ブラッド・ピット主演のゾンビ映画
『ワールド・ウォーz』の続編内容について
お伝えしていきます。

 

前作は2013年に公開され
世界的な大ヒットとなりました。

 

あれから
すでに4年が経とうとしてますが、
その後続編の情報などはまったくありません。

 

大ヒット映画なので続編を
心待ちにしているファンも多いハズ!

 

今回は『ワールド・ウォーz』 の
続編内容のあらすじと、
公開日についてお伝えしていきます。

 

ネタバレ要素もありますので
まだ前作を観ていない方はご注意ください。

Sponsored Link

◯『ワールド・ウォーZ』続編の内容は

・続編の内容について

まず続編内容についてですが、
当初、『ワールド・ウォーz』は
3部作構成の予定でした。

 

  1. 1作目は突然ゾンビが発生して
    世界中がパニックになっていく。
  2. 2作目はソンビ発生によって
    人間同士が戦争をはじめる。
  3. 3作目は戦争で疲弊した世界が
    回復にむけて再生の道を歩んでいく。

 

このような構成になる予定だったそうです。

 

1作目にあたる前作では
ブラピ演じる元国連職員のジェリーが
ゾンビから襲われない方法を発見したことで
米軍がゾンビ退治を開始しました。

 

そして、肝心の2作目以降ですが、
『ワールド・ウォーz』の続編内容は
おそらく原作に近い内容になると予想されます。

 

 

1作目は興行収入だけみれば
世界で5億ドル(およそ566億円)の
大ヒットを叩き出しましたが、

実は映画版と原作では
ゾンビによる世界的パニックという設定以外は
なにひとつ共通点がない全くの別物

 

続編の脚本を手がける予定の
スティーブン・ナイト氏はコレについて
すごくご不満のようなのです(笑)

 

なので続編は、原作を意識した
内容になることは間違いないでしょう。

 

・続編内容のあらすじを予想

ここで上記のことを踏まえた上で
『ワールド・ウォーz』続編内容の
あらすじを予想してみました。

※あくまで管理人が予想した
ストーリーになりますがご了承ください。

↓↓↓

前作で国連職員ジェリーが
ゾンビから襲われないためのウィルスを
発見したことで人類は助かります。

 

米軍によるゾンビ退治は順調にすすみ
パニックに陥っていた世界は
落ち着きを取り戻しはじめました。

 

ところがゾンビたちは
驚くべきスピードで『進化』していました。

 

なんとウィルスを投与しても
効果のないゾンビが発生したのです。

 

進化したゾンビたちは急速に増えて
世界は再びパニックに陥ってしまった。

 

さらに米軍がゾンビと戦っていることで
駐留米軍の抑止力が弱まります。

 

その結果、互いに不信感をもつ国同士が
ついに戦争をはじめます。

 

朝鮮半島では
37度線をやぶり北朝鮮が韓国へ攻め入り、
中国は台湾に侵攻します。

 

当然、日本も戦争に巻き込まれます。

 

国境に壁を設置していたイスラエルは
右派と左派で内戦が勃発。

 

難民問題でもめていたインドとパキスタンは
ついに核戦争を引き起こします。

 

さらには最新兵器の米軍も
ゾンビの数に押されて敗走しはじめます。

 

世界中が大混乱に陥るなか、
ゾンビと人間同士の戦争によって
人類は『滅亡の道』へと進んでいきます。

 

そんなときに
ある画期的な『打開策』が打ち出されました。

 

それは『レデカー・プラン』というもの。
(※原作によればレデカー氏が考案した
計画(プラン)だからだそう。)

 

これはかなり非人道的な計画で
一部の避難民を生贄(いけにえ)にして

その他の選ばれた少数の市民だけを
安全な場所に避難させて
『人類の再生』を図るというものです。

 

もちろん生贄になった人たちは
自分たちがゾンビの餌食になることなど
知る由もありません。

 

全員『避難』という名目で
ゾンビが襲ってくる地域へ疎開させます。

 

この作戦は成功し世界各地で
『レデカー・プラン』が実施されます。

 

その結果、ゾンビの数は減少し、
人物は再生の道を歩み始めるのでした。

 

End

 

と、まぁこんな感じの内容に
なるのではないかと予想していますが、
皆さんはどう思われますか?

 

ちょっと残酷な内容ですね(笑)

 

ちなみに続編でブラピが出演するか
どうかについてですが、
『ワールド・ウォーz』の続編を担当する
スティーブン・ナイトは次のように述べています。

 

「これダメなの、面白いじゃん、と思ったよ。他とは全く別物で、まず黒板に残されていたものを全部消し去ることから始めたんだ。それらが手を引いたことで、僕らが企画に参加することになったんだ。」

 

つまり前作の設定は全く無視したものにすると…。

 

ということは
ブラピが出演する可能性は低いですね。

 

前作は良くも悪しくも
「ブラピ映画」になってしまったことが
彼にはたいそうご不満のようです(笑)

 

でもその場合、ブラピなしで
前作を超えるヒットが見込めるかというと
ちょっと厳しいのではないでしょうか。

 

◯続編の公開日はいつなのか?

実は『ワールド・ウォーZ』続編は
当初、2017年6月9日公開予定でした。

 

と・こ・ろが…

メガホンをとるはずのJ・A・バヨナ監督が
なんと『ジュラシック・ワールド』の続編を
手がける予定になってしまったとのこと!!

 

つまり『ワールド・ウォーZ』続編は
事実上の白紙撤回となってしまい、
公開日も未定となってしまいました…。

 

一応、制作が中止されたわけではなく
いちから脚本を練り直して
2018~2019年の公開を目指すといいますが、
正直かなり怪しいです。

 

というものハリウッド映画で
制作延期となった映画はボツになってしまう
ことが多いからです。

 

なので
あまり期待しないほうが良いですね…。

Sponsored Link

◯まとめ

ブラッド・ピットの映画は
ちょっとマニアックな作品も多いですが、
そのなかでも『ワールド・ウォーz』は
かなりの異色作品。

 

原作ファンも多い本作の続編を
期待している人も多いので
なんとか続編公開までやってほしいですね。

 

今回は『ワールド・ウォーz』の
続編の内容についてお伝えしました。

それでは!

 

ブラッド・ピット最新映画
『マリアンヌ』のネタバレ記事は
こちらをクリック
↓↓↓

映画『マリアンヌ』のネタバレ(ラスト・結末)と感想!悲しすぎるストーリーに号泣

 

 

Sponsored Link

関連記事

管理人nenoプロフィール

管理人nenoプロフィール