サスペンス

『アシュラ』韓国映画のネタバレ(ラスト結末)を紹介!その後は?

韓国映画『アシュラ』のネタバレです!

▽今すぐ見たい!という方はこちらから見れます!▽

映画「アシュラ」を無料で見る

U-NEXTなら31日間無料で見れます!

悪いヤツが権力を持つとどんなことになってしまうのか?

韓国映画『アシュラ』に出てくるヤツらは市長、刑事、検事といった公的権限を持つ者たちですが、それを悪用して私利私欲に走ります。

そんな悪いヤツらを韓国映画を代表するチョン・ウソン、ファン・ジョンミン、チュ・ジフンらが熱演。

ラスト40分の修羅場はまさに地獄絵図。
この地獄を最後まで直視できるか?!

今回はそんな映画『アシュラ』の詳しいあらすじやネタバレについて触れていきたいと思います。

※注意:結末ラストまでネタバレしていますので映画を見ていない方はご注意ください。


あらすじ・ストーリー

 

では、まずあらすじから。

 

物語の舞台は犯罪と汚職が蔓延するアンナム市。

 

市長のパク・ソンベ(ファン・ジョンミン)は立場を悪用してやりたい放題。

 

そんなパク市長から賄賂をもらい、市長の悪事をもみ消す刑事ドギョン(チョン・ウソン)

 

市長の不正を告発する裁判の直前、ドギョンは裏で手をまわし、検察側証人の出廷を妨害します。

 

ある晩、ドギョンはビルの屋上で市長との癒着を巡って同僚と言い争いになり、誤って転落死させてしまいます。

 

パク市長の立件に燃える検事のキム(クァク・ドウォン)らはその晩の証拠映像などを材料にドギョンと接触。

 

逮捕されたくなければ、パク市長を引きずり下す、決定的な証拠を集めろとキム検事はドギョンを脅迫します。

 

検事にマークされってしまったドギョンは自分の代わりとして、後輩刑事のソンモ(チュ・ジフン)をパク市長の下で働かせます。

 

最初は渋っていたソンモでしたが、大金が手に入るにつれ人柄も変わっていき、先輩風を吹かせるドギョンを蔑むように。

 

キム検事にも弱みを握られ、パク市長からも忠誠心を強要され、暴走が止まらない弟分ソンモにもはさまれ、しだいに追いつめられていくドギョン。

 

その後、ドギョンはどんな賭けに?

 

そして、どんな修羅場がラストに待っているのでしょうか?



スポンサーリンク





ラスト・結末(ネタバレ注意!)

以下、ネタバレ含みます。

 

都市の再開発を有利に進めるため、再開発反対派に襲われる映像をマスコミに報じさせて
市民の支持を集めるパク市長。

 

その演出は身内を使ったヤラセでしたが、協力者が身を引くと言ってきた途端、パク市長の態度が急変。

 

ポイントを稼ぎたいソンモはその協力者を車で引き殺し、パク市長の信頼を勝ち得ます。

 

いっぽう、パク市長とっては用済みとなりつつあるドギョンは市長の差し金でアジア系マフィアに襲われます。

 

しかし、反撃にでたドギョンは逃走するマフィアの車を追撃。

 

火花が飛び散りタイヤも吹きとぶ激しいカーチェイスのすえ、マフィアの車は炎上。

 

車内からは大量の麻薬が出てきます。

 

それは麻薬を資金源とするパク市長がマフィアに運ばせているものでした。

 

そのことが明るみに出ると側近である室長を身代わり出頭させ、自分は関与を否定。

 

その後、室長は保釈されますが、口封じのため、自殺に見せかけて、ソンモに殺されてしまいます。

 

私利私欲のため、身内であっても平気で見捨てるパク市長。

 

捜査のためなら手段を選ばず拷問や脅迫でドギョンを追いつめるキム検事。

 

「どんなにあがいても この地獄から抜け出せない…」

 

完全に逃げ場を失ったドギョンは命を懸けた大きな賭けに。



スポンサーリンク





ラストその後(ネタバレ注意!)

室長の葬儀の晩、キム検事はドギョンに盗聴器を仕込み、決定的な証拠をおさえるためにパク市長との接触を図らせます。

 

葬儀場でパク市長と酒を飲みかわすドギョン。

 

すると突然、口でグラスを嚙み砕き、検事のスパイであることを打ち明け、盗聴器とマイクをテーブルの上に。

 

自分ひとりではもうどうにもならないのでパク市長自ら検事を説得して下さいと二人を引き合わせることに。

 

その一部始終を葬儀場の駐車場の車内で聞いていた検事たち一同ですが、パク市長が呼んでいたアジア系マフィアに取り囲まれてしまいます。

 

いっぽう、その場を離れたドギョンはソンモから銃を向けられます。

 

自分の人生を変えられてしまったソンモ。
悪の道に引きずり込んでしまったドギョン。

 

思っていることをすべてぶちまける2人。

銃の奪い合いのすえソンモが撃たれて死亡。

 

やけくそになったドギョンは全員を地獄に道連れにする勢いで再び葬儀場に向かいます。

 

葬儀場では手斧を持ったマフィアと銃で応戦する検事たち。
葬儀場はまさしく殺し合いの修羅場に。

 

死体で血の海になる中、パク市長に命乞いをするキム検事。

 

部下の女性を手斧で殺せば助けてやると条件を出しました。

 

葛藤の末に部下の女性を殺めるキム検事。
心が折れた瞬間でした。

 

しかし、パク市長が約束を守るはずもなく、キム検事はパク市長に撃たれます。

 

最後に一人生き残ったかに思えたパク市長。
彼にとどめを刺したのはドギョンの銃弾でした。

 

この修羅場でドギョンもまた瀕死の状態。

「こうなることはわかっていた」というドギョンのモノローグで映画は終わります。

▽今すぐ見たい!という方はこちらから見れます!▽

映画「アシュラ」を無料で見る

U-NEXTなら31日間無料で見れます!

感想

ネタバレを含みつつ、あらすじなどについてご紹介しましたが、映画の日本公開に合わせるかのように現職の大統領が汚職で逮捕された韓国。

 

政治の腐敗は映画の中だけではないと思えてきちゃいますね。

 

弱味を握られてしまったが最後、そこには主従関係が生まれ、逃げ出せなくなってしまう恐ろしさ。

 

そして、散々利用された挙句、ゴミのようにポイ捨てされるみじめさ。

 

しかし、もう何も失うものがない強味から破滅へと一直線に向かっていくラストは、潔くもあり爽快感すら感じてしまいました。

 

壮絶な暴力描写なんですけれどね(苦笑)

 

暴力シーンがすさまじいので、人によってはギブアップかもしれませんが、人間の醜い部分がリアルに描かれている見応え十分の韓国映画です。

▽今すぐ見たい!という方はこちらから見れます!▽

映画「アシュラ」を無料で見る

U-NEXTなら31日間無料で見れます!

『アシュラ』を無料で視聴する方法

ここではスマホやタブレット、パソコンで
映画『アシュラ』を
安全に無料で視聴する方法を紹介します。

↓↓↓

◆『TSUTAYAディスカス』を利用する方法

TSUTAYAディスカス』の動画見放題の無料キャンペーンを利用する方法です。

こちらは動画配信サービスだけでなく、DVD・ブルーレイの宅配レンタルも可能です。

詳しくはこちら↓↓

レンタルビデオ・DVDチェーン最大手のTSUTAYA(ツタヤ)が運営する、動画配信サービスの「TSUTAYAディスカス(定額レンタル8)」がオススメです

 

このサービスは月額2,014円(税込)となりますが、入会するとレンタルショップに足を運ばなくても、スマホ・タブレット、PCやテレビで、映画や海外ドラマなどを視聴することができます。

 

そして、今なら入会初月(30日間)は月額料金が無料!しかも入会時に1,080円分の動画配信ポイントが無料プレゼントされるため、

 

もちろん試してみて継続する必要を感じなかった場合は、無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

 

映画や海外ドラマ好きにもとてもオトクなサービスですので、この機会に是非お試しを♪

 

>>『TSUTAYAディスカス』を30日間無料でお試し