ちはやふる 上の旬・下の旬|映画動画フルで無料視聴する方法!

2018.03.10

映画『ちはやふる 上の旬・下の旬』の動画をフルで無料視聴する方法を紹介します。

 

累計発行部数1600万部を突破した大人気コミックス「ちはやふる」が実写映画化!

 

競技かるたがテーマとなり、優勝を目指す少女の成長を描いたストーリーです。

 

主演は人気女優の広瀬すずさんが務めます。

 

競技かるたを一躍有名にした作品とも言える同名コミックスの実写映画となっております。

 

上の句、下の句の二部構成となっており、見応えのある作品となっています。

 

今回はそんな『ちはやふる 上の旬・下の句』のあらすじと見どころ・レビューと、映画の動画を無料視聴する方法を紹介します。

 

◯『ちはやふる 上の旬・下の句』の予告動画

 

◯『ちはやふる 上の旬』の作品紹介

 

◆登場人物・キャスト

 

綾瀬千早(広瀬すず)

瑞沢高校の競技かるた部の創設者。

かるたをこよなく愛する女子高生。

美人だが不器用な性格のため無駄美人と呼ばれており、恋愛にもとても鈍感である。

 

 

真島太一(野村周平)

人一倍の努力家で、千早に好意を寄せている。

スポーツも勉強もでき、お金持ちのイケメンで性格も良い。

 

 

綿谷新(新田真剣佑)

千早、太一の幼馴染でかるたの才能に長けている。

祖父の介護のために福井に転校し、二人とは離れ離れになってしまう。

 

 

大江奏(上白石萌音)

呉服屋の娘。

瑞沢高校・競技かるた部の一員。

 

 

西田優征(矢本悠馬)

かるた経験者で瑞沢高校・競技かるた部の一員。

通称「肉まんくん」。

 

 

駒野勉(森永悠希)

がり勉の真面目くん。

瑞沢高校・競技かるた部の一員。

 

◆あらすじ・ストーリー

まずはあらすじから。

 

千早(広瀬すず)、太一(野村周平)、新(真剣佑)の3人は競技かるたを共に楽しんでいる同級生でした。

 

千早はかるたを通じて夢をもつことの大切さを学びますが、小学校の卒業をきっかけに3人はバラバラに…。

 

しかし、高校で千早は太一と再会を果たします。

 

千早は「私たちにはかるたがあるから、新にもまた会えるんじゃないかな」と今までかるたを続けていました。

 

そして、千早はかるた部を作ろうと考え、太一に声を掛けますが「俺サッカーやる」と断られてしまいます。

 

「日曜日の大会で優勝したら一緒にかるた部を作って!」

 

千早はとっさに太一にこう言います。

 

見事、優勝を果たした千早は試合の直後に白目を剥いて畳の上で寝てしまいます。

 

太一はそんな千早を抱えながら「かるた部のことはもういいよ」と言い、千早の望み通りかるた部の創設を手伝うことに。

 

かるた部には続々と個性豊かなメンバーが集まり始めました。

 

名前を覚えられていない通称「肉まん」の西田優征(矢本悠馬)や呉服屋の大江湊(上白石萌音)、とっつきにくい真面目くんの駒野勉(森永悠希)が入部を決め、かるた部は活動を開始。

 

かるた部の創設が出来たことが嬉しい千早は、新に電話をかけます。

 

「かるた部作ったよ。全国大会行くから、近江神宮で会おうね」と楽しそうに話す千早。

 

それを見ていた太一は嫉妬心からか複雑そうな顔をしています。

 

新は小学校卒業後、祖父の介護で福井に転校してしまいましたが、「かるたをしていればまたきっと会える」と千早と同じ気持ちをもって競技かるたを続けていました。

 

5人集まったかるた部は、まずは基本ルールから学び始めます。

 

かるたは下の句しか書かれていないので、百人一首の上の句を詠む段階で双方の取り合いが始まります。

 

なので、百首全てを暗記しなければ試合になりません。

 

そして、敵陣の札を取った際に、自陣の札を一枚相手に渡し、自陣の札がなくなると勝ちです。

 

相手が間違った札をとると、自陣の札を渡すことが出来ます。

 

このような基本的な競技かるたの流れを頭に入れ、かるた部はゴールデンウィークに強化合宿を行うことに。

 

合宿中に遠征試合にも参加し、かるたビギナーのメンバーたちもすこしずつ競技かるたの良さを知っていきます。

 

そして迎えた全国大会への第一歩。

 

しかし、試合中にかるた部はバラバラに…。

 

千早たちは無事に全国大会への切符を手にすることができるのでしょうか?

 

『ちはやふる 下の句』へ続く…

 

◯『ちはやふる 上の旬』の見どころ

末次由紀さんによるマンガ「ちはやふる」は2007年より連載を開始。

 

青春ストーリーが注目を集め、2010年には「このマンガがすごい!オンナ編」の第1位を獲得し、大ヒット作へ成長しました。

 

世間の競技かるたへの関心を高めた代表作ともいえます。

 

また、この「ちはやふる」は「ちはやぶる 神代も聞かず 竜田川 からくれなゐに 水くくるとは」という在原業平が詠んだ恋の歌からとられたそうです。

 

さらに「ちはやふる」は神を修飾する枕詞でもあり、「ちはやふる神」となった場合ぶれない軸を持った荒々しい神を表す言葉となります。

 

まるで、千早のことを指しているようですよね。

 

「ちはやふる」ってとても語呂がよく耳に残りやすい単語ですが、このような意味合いがあるとさらに良さが増しますね。

 

そして本作の見どころは「競技かるた」がどのような世界なのかが知ることができる点です!

 

かるたというと何となく「遊び」というイメージがどうしても強いですが、句を覚える記憶力、瞬時に札を払う瞬発力、長時間の試合に挑む集中力、メンタルと求められるものが大変多く、畳の上の格闘技と言われるほどの競技なのです。

 

本作がなければ、世間での競技かるたの認知はここまで高くならなかったのではないでしょうか!

 

それほど影響力のある作品と言えます。

 

そして、競技かるたに一生懸命取り組む千早たちの姿はまさに青春そのもの。

 

ここまで夢中になって頑張れるものがあるのってなんだか羨ましいですし、自分が学生のときにこうありたかったなと思ってしまいました。

 

もちろん部活動に懸命に取り組んできた方であれば、共感し当時の出来事と重ねて懐かしい気持ちになれるのではないでしょうか。

 

そんな青春ストーリーはまだまだ終わりません。

 

「ちはやふる 下の句」もあらすじ、見どころを別記事にて紹介していきますので合わせてご覧くださいね!

 

 

◯『ちはやふる 下の旬』の作品紹介

次は、『ちはやふる 下の旬』のあらすじと見どころ・レビューと、動画を無料視聴する方法を紹介します。

 

上の句で全国大会の切符を手にした千早が、次に目指したのはクイーンの座。

 

より一層かるたに熱中していく千早の姿が描かれています。

 

◆登場人物・キャスト

 

綾瀬千早(広瀬すず)

瑞沢高校の競技かるた部の創設者。

かるたをこよなく愛する女子高生。

美人だが不器用な性格のため無駄美人と呼ばれており、恋愛にもとても鈍感である。

 

 

真島太一(野村周平)

人一倍の努力家で、千早に好意を寄せている。

スポーツも勉強もでき、お金持ちのイケメンで性格も良い。

 

 

綿谷新(新田真剣佑)

千早、太一の幼馴染でかるたの才能に長けている。

祖父の介護のために福井に転校し、二人とは離れ離れになってしまう。

 

 

若宮詩暢(松岡茉優)

現クイーン。容姿端麗、かるたの実力はだれが見ても最強。

 

 

◆あらすじ・ストーリー

まずはあらすじから。

 

上の句で小学生時代に共に競技かるたをしてきた太一(野村周平)と高校で再開し、かるた部を作った千早(広瀬すず)。

 

個性的な部員たちが集まり、合宿などを通してかるた部はすこしずつ団結していきます。

 

全国大会への切符をかけた東京都大会で仲間割れもありながら、見事千早たち瑞沢高校は優勝を果たします。

 

千早には太一のほかに新(新田真剣佑)という幼馴染がおり、彼も小学生のときにかるた仲間でした。

 

転校で離れ離れになった新と全国大会で会えると喜んでいた千早を待っていたのは「もうかるたはやらん。」という新の一言だったのです…。

 

 

 

新のこの言葉がどうしてもきになる千早は太一と共に新の住んでいる福井へ電車で向かいます。

 

住所を頼りに駅から歩き始めますが、千早は新に会ってなんと声をかければいいか…と悩んでいました。

 

「私、新と会うのが怖いかも」

 

そう怖気付く千早の手を、太一が握ろうとしたそのとき…。

 

新が乗った自転車が二人の脇を通って行ったのです。

 

新は振り返った瞬間、バランスを崩しそのまま土手へ落下。

 

それを追いかけるように千早が土手を走って降ります。

 

千早は「会いたかった、会いたかった」と号泣。

 

先ほどまでの不安そうな顔はもうありません。太一はそれを見ていることしか出来ませんでした。

 

 

新を追いかけて土手へ転がるように落ちて行った千早は新の家でシャワーを借りることに。

 

しかし新は「髪乾いたら出てって」と冷たい態度をとります。

 

「どうしてかるたやめるなんて言ったの?」

 

千早の問いかけにも答えようとしません。

 

 

千早と太一は新の母親から彼の祖父の死を聞かされ、新が落ち込んでいることを知ります。

 

新はかるたの師匠として憧れであった祖父を亡くし、かるたを続ける意味を失ってしまっていたのです。

 

 

千早と太一は帰りの電車で新が再びかるたを始めるきっかけは何か話し合っていました。

 

そして二人は自分たちが強くなることが一番の策だと考えます。

 

 

千早はクイーンになることを目指し、今まで以上に練習に力を注ぎますが、本来であればかるた部としてチーム一丸とならなければいけない時期…。

 

しかし、千早は自分がクイーンになることしか頭にありませんでした。

 

1人だけ浮いてしまっている千早を太一は部活から追い出します。

 

そこで冷静になった千早は自分がなんのためにかるたをやるのかを再確認。

 

かるた部のみんなに謝り、全国大会の会場である「近江神社」へと向かいました。

 

 

そして、千早は現在のクイーンである若宮詩暢(松岡茉優)と2回戦で当たることに。

 

強すぎるクイーンを相手にいつになく緊張でガチガチの千早を太一が励まし、いつもの表情に戻った千早はクイーンとの試合に臨みます。

 

 

果たして、千早とクイーンの勝敗はいかに!?

 

そして、新も含め再び3人でかるたをする夢は叶うのでしょうか?

 

◯『ちはやふる 下の旬』の見どころ

上の句で太一の千早に対する恋心がちらほらと描かれていたので、下の句ではそこも注目したい点になるのかと思っていましたが…。

 

千早vsクイーンの熱い戦いがメインの物語でした!(笑)

 

せっかくなので、千早と太一、新の恋模様も観たいような気がします…!

 

コミックスでは描かれているのかもしれないので、わたしと同じく気になる方はぜひ原作も読みましょう。

 

さて、本作の見どころはというと、冒頭でも書きましたが千早と現クイーンである若宮詩暢の青春をかけたバトル!

 

美しい外見と京都弁、絶対的クイーンの風格、競技かるた最強の女子高生!

 

強さと美しさを兼ね添えた若宮詩暢を見事演じきったのは松岡茉優さんです。

 

京都弁特有の物腰の柔らかさを表現できる容姿・立ち振る舞いと、真面目な顔つきになったときのギャップがかなりぴったりだったと思います。

 

下の句でのキーパーソンであり、ストーリーの盛り上がりに火をつけるのが若宮詩暢であることは間違いありません。

 

千早の青春をかけた、かるたへの熱い想いを皆さんもぜひ感じてみてくださいね!

 

○『ちはやふる 上の句・下の句』のフル動画を無料視聴する方法

最後の映画『ちはやふる 上の句』と『ちはやふる 下の句』のフル動画を無料で視聴できる方法をいくつか紹介します。

 

いずれも正規の動画配信サービスですが、初回登録の無料キャンペーンを利用することでフル動画を視聴できます。

 

◆『U-NEXT』を利用する方法

動画配信サービスの『U-NEXT』を利用する方法です。

 

『U-NEXT』とは、一部上場企業の大手動画配信サービスで、月額基本料1.990円で、映画(洋画、邦画)や海外ドラマなどのフル動画が無料で見放題となっています。

 

その『U-NEXT』ですが、今なら初月のみ月額基本料1.990円が無料!

 

映画『ちはやふる』などの有料映画も無料ポイントを利用すれば無料視聴できます。

 

詳しくはこちら↓↓

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

映画が観るのが好きな人なら
動画配信サービス「U-NEXT」がオススメです。

 

いまなら31日間無料トライアルに登録すると
月額1,990円の見放題コースが
初月31日間だけ無料でお試しできますので
スマホタブレットで映画やドラマが見放題

 

もちろん入荷したばかりの新作映画も
最初にもらえる600ポイントを利用すれば
無料で視聴できます。

 

もし試してみて必要なかったら、
無料期間内に解約すれば料金は一切かかりません。

 

いますぐ映画を見たい人はこちらへ↓
>>まず無料お試しで『U-NEXT』を利用する

>>他にどんな作品があるのかチェックしてみる

 

もっと詳しく知りたい人はこちらへ↓
>>U-NEXTの31日間無料トライアルについて

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

◆『auビデオパス』を利用する方法

auスマホを利用する人には『auビデオパス』の無料キャンペーンがオススメです。

 

詳しくはこちら↓↓

auスマホを利用してる人なら、au公式サービスの『auビデオパス』の見放題プランがオススメです。

 

こちらは月額562円(税抜)で、スマホ、タブレットで人気のドラマ・アニメ・映画が約10,000本ほど見放題。そして今なら初月30日間の月額料金が無料です。

 

しかも毎月540円分のビデオコインがもらえるので、有料レンタル作品も1作品だけなら追加料金なしで視聴できます。

 

登録までの操作がカンタンでボタンをクリックするだけで登録完了できます。

 

今すぐ映画を視聴した人はコチラへ↓↓
>>[PR]『auビデオパス』をお試し利用する

 

つながりにくい場合はこちらをご利用ください↓↓
au公式/ビデオパス 初回30日間無料

 

 

 

◆『TSUTAYAディスカス』を利用する方法

紹介するのは『TSUTAYAディスカス』の動画見放題の無料キャンペーンを利用する方法です。

こちらは動画配信サービスだけでなく、DVD・ブルーレイの宅配レンタルも可能です。

詳しくはこちら↓↓

レンタルビデオ・DVDチェーン最大手のTSUTAYA(ツタヤ)が運営する、動画配信サービスの「TSUTAYAディスカス(定額レンタル8)」がオススメです

 

このサービスは月額2,014円(税込)となりますが、入会するとレンタルショップに足を運ばなくても、スマホ・タブレット、PCやテレビで、映画や海外ドラマなどを視聴することができます。

 

そして、今なら入会初月(30日間)は月額料金が無料!しかも入会時に1,080円分の動画配信ポイントが無料プレゼントされるため、

 

この無料期間と無料ポイントを利用すれば入荷したばかりの新作だけでなく、映画『ちはやふる』も無料視聴できてしまいます。

 

もちろん試してみて継続する必要を感じなかった場合は、無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

 

映画や海外ドラマ好きにもとてもオトクなサービスですので、この機会に是非お試しを♪

 

>>『TSUTAYAディスカス』を30日間無料でお試し