ドラマ

映画「フォレスト・ガンプ/一期一会」のあらすじ・ネタバレ・感想!

映画「フォレスト・ガンプ」を視聴したので、あらすじ・ネタバレをご紹介します。

もし無料で見れるならネタバレ前に見たい!という方はU-NEXTというサービスで無料で視聴することが可能です!

>>「フォレスト・ガンプ」が無料視聴できる公式サービスまとめ

▼31日間無料&600P付き▼
U-NEXTで「フォレスト・ガンプ」を無料視聴


「フォレスト・ガンプ/一期一会」のあらすじ

バス停のベンチに座る男。彼の名はフォレスト・ガンプ。
足元は泥だらけのスニーカー。彼の持つ小さなトランクには何やら色々入っている。

ベンチの横に座った女性に「チョコレートどうですか?」と話しかける。
人生はチョコレートの箱みたい。

食べるまで中身は分からないとママが言っていたというフォレスト。そして彼は幼少期の思い出を彼女に話し始める。

 

彼は知能指数が人より低い子供だった。そして生まれつき背骨が歪んでいるため上手く歩くことが出来ず、脚の矯正器具を付けていた。

そんなフォレストに母は、「忘れてはダメよ、お前は皆と同じなのよ。」と言い聞かせた。

 

フォレストの家は広く、空き部屋が沢山あったのでその部屋を旅人に貸していた。

父はいなかったが、いつも家には沢山の人がいた。

 

フォレストはイジメられていた。そんな彼に唯一普通に接してくれたのがジェニーだった。

ある日いじめっ子たちに石を投げられ追いかけられるフォレスト。

ジェニーは「走って、フォレスト!」と叫ぶ。フォレストは力一杯走り出した。

脚の矯正器具は、大破し、全て取れてしまったが、それでもフォレストは走り続けた。

 

これをきっかけに彼は矯正器具に頼らずに生活するようになった。

そして、どこに行くにも彼は走って出かけた。高校生になってもジェニーとは仲良しだった。

 

フォレストは足がとても早かった。ある日アメフトのコーチの目に留まり、大学のクラブチームに入ることに。

彼は活躍し、スターになった。彼は全米代表選手にも選ばれ、ケネディ大統領との食事会にも招かれた。

大学を卒業したフォレストは軍に入隊することに。

そこで出会ったババという黒人の男。彼はエビ獲り漁船の息子だった。

フォレストは軍隊にもピタッとはまり良い成績を残した。

「フォレスト・ガンプ/一期一会」のネタバレ

一方ジェニーはメンフィスのストリップ小屋で歌を歌っていた。フォレストはそんな彼女を助けようとするが、もうほっといてと言われてしまう。

君を愛しているんだと言うフォレストに対し、愛が何かも分かってないクセにと言うジェニーだった。

 

そしてフォレストはママにも別れを告げベトナムへと発った。

ベトナムではババも一緒だった。戦争が終わったら2人でエビ漁を始めないか?と誘われる。いいよと答えるフォレストだった。

しかし軍は敵兵に襲撃されてしまう。

フォレストは走って走って走りまくった。親友のババはこの地で命を落とした。この軍を取りまとめていたダン中尉をフォレストは助け出したが、彼は両足を失っていた。

 

フォレストは軍の病院で怪我の治療をしていた。リハビリもかね、そこに置いてあった卓球台でピンポンを始めるが、卓球もまたフォレストにハマった。

めきめきと上達していき天才的な成長を見せた。
ある日ダン中尉は帰国し、そこから行方が分からなくなった。その後フォレストも帰国した。

 

ずっと音信不通だったジェニーと、偶然の再会を果たすフォレスト。

君のボーイフレンドになりたい、と告げるフォレスト。しかしジェニーはあなたとは道が違うのよと言って去る。

 

そしてフォレストは卓球でも全米代表としてアメリカの有名人になった。
卓球メーカーから貰った高額な小切手を持ち、今は亡き親友ババの家族の故郷へと向かった。

そしてエビ取り漁船を購入し、ババとの約束を果たす。

そこに現れたダン中尉。
2人は一緒にエビ取り漁をすることになった。

この漁船はのちに大成功を収め、『ババ・ガンプ・シュリンプ』として知らない人はいないくらいの大きな会社に成長した。

 

一方ジェニーは悪い仲間たちの元、薬物中毒に陥り、自殺未遂をした。そんな生活とは縁を切り彼女は1人故郷を目指した。

ある日ママが病気という連絡が入り、フォレストは急いで家に戻る。最愛のママは癌で命を落とした。

 

フォレストは毎日ジェニーのことを思い続けていた。そんなある日、ジェニーが現れる。

ひどく心を痛めているようだったが、フォレストにとって彼女が帰ってきた理由なんてどうでも良かった。
毎日彼女と過ごすことが幸せだった。

そして彼女に結婚を申し込む。ジェニーは受け入れてくれなかったが、その日2人は身体の関係を持った。翌朝目がさめるとジェニーは姿を消していた。

呆然とするフォレスト。

 

その日彼は無性に走りたくなった。街の外れまで、さらにその次の街の外れまで。ついでに群の外れまで走ることにした。

ついにはアラバマ州を横断し、アメリカ全土を走り抜けた。彼は3年もの間走り続けたのだ。

またも彼は走る人として新聞やTVに取り上げられて有名人になった。

そしてある日ジェニーからサバンナへ来て欲しいと手紙が。

 

住所を辿っていくと、そこはジェニーが住んでいるマンションだった。久しぶりに2人は再会する。そこに帰ってくる小さな男の子。ジェニーはママになっていた。

パパはあなたよ、と言うジェニー。

突然自分が父であることを知り、動揺するフォレスト。そして知能は大丈夫なの?と心配した。大丈夫、話してみてとジェニーに促される。

 

そしてジェニーは自分が治らない病気だと告げる。そんな彼女に僕の故郷に帰ろう、僕が看病すると告げる。

するとジェニーは結婚してくれる?と尋ねた。フォレストはOKと答え、3人はアラバマに帰った。

そして2人はささやかな結婚式を挙げた。しばらくするとジェニーは亡くなった。最後に愛しているとフォレストに囁いて。

フォレストと息子。そこから2人のかけがえのない日々が始まっていく。
そしてフォレストはかつて自分が乗ったスクールバスへと息子を送り出したのだった、、、

>>「フォレスト・ガンプ」が無料視聴できる公式サービスまとめ

「フォレスト・ガンプ/一期一会」の感想・見どころ

アカデミー賞において、作品賞、監督賞、主演男優賞含む6部門を受賞した不朽の名作。

そしてトムハンクスの代表作でもある。

本作ではフォレストの回想の中で激動の時代のアメリカが描写されている。

エルヴィスプレスリー、ケネディ大統領、ブラックパンサー党、ジョンレノン、ヒッピーなどが出てきてはフォレストとの絡みを見せる。

 

劇中彼がジェニーからプレゼントされるNIKEのコルテッツは人気の高いスニーカー。

発売から45周年がたった今でもストリートスタイルの定番となっており、トリコロールカラーはフォレスト・ガンプモデルとして人気を博している。

また「人生はチョコレートの箱〜」というセリフは映画史においてもとても有名なセリフである。

見終わった後にはフォレスト・ガンプに勇気を貰える一本。

>>「フォレスト・ガンプ」が無料視聴できる公式サービスまとめ