ドラマ

ベストキッド子役の現在!中国人ヒロインの女の子や悪役男子のその後は?

2017年の6月2日に金曜ロードショーでジャッキーチェン出演の『ベストキッド』が地上波放送されますが、本作の公開から既に7年が経過し、出演していた子役たちがその後どうなったのかそろそろ気になる頃ですね(笑)

とくにヒロインの中国人女の子悪役の男の子などは現在どうしているのか?
気になる人も多いでしょう。

今回は『ベストキッド』の2010年リメイク版に出演していた子役たちの現在と、旧作版の主人公やヒロインの女の子、悪役の子役たちがその後どうなったのか?

また現在どうしているのか?などについてお伝えしていきます。


ベスト・キッド(2010年)の子役たちのその後と現在は?

まずは2010年のベスト・キッドの子役たちのその後と現在を紹介します。

主人公:ドレ・パーカー/ジェイデン・スミス

ドレ役の名前はジェイデン・スミス、1998年生まれで現在は18歳です。

俳優ウイル・スミスさんの息子さんですね。

現在も俳優業と続けていてM・ナイト・シャマラン監督の映画「アフター・アース」にも出演しています。

最近では歌手活動などでも行っていてジャスティン・ビーバーとコラボなども(笑)

現在はというと…

細身ですが、お父さんに似てきました。

セクシーな彼女とのツーショットなどかなりモテモテのようですね。

ウィル・スミスの息子ということで恵まれたセレブの家庭で育った彼。

すでにお父さんのバックアップで俳優として数億円のギャラを稼いでいるとか…

お金の苦労を知らない彼の今後の人生は大丈夫でしょうか?

おっと…いらぬ心配ですかね(笑)

ヒロイン:メイ・リン/韓雯雯

名前はハン・ウェンウェン(韓雯雯)さん
年齢は1995年生まれの現在21歳

中国人のかわいい女の子でしたね。

ベスト・キッド以外のハリウッド映画には出演している様子はありませんが…

現在はというと

う~ん…。彼女に何があったのか(笑)

子役時代の純粋そうななイメージがもう少し残って欲しかったかな(笑)

彼女は中国の人気ユニット「F4」元メンバーのケン・チュウという男性と2016年にご結婚されたようです。

なるほど。おめでとうございます。

かわいらしい女性なだけにちょっと嫉妬してしまいますね(嘘)

悪役:チョン/王振威

名前はワン・チェンウェイ(王振威)
年齢は1995年生まれの現在21歳

中国人の悪役の男の子でした。

彼のカンフーの演舞は本当に凄まじかったですね!

そして現在は…


まぁ予想通りの成長ですね(笑)

ワン・チェンウェイ(王振威)さんはカンフーのエリート学校を卒業しているらしく、ゆくゆくは尊敬するウィル・スミスやジャッキー・チェンをのような、アクション俳優を目指しているとのこと。

ベストキッドの子役としての出演以外は、ハリウッド映画に出演した話は聞かないので現在、俳優業はちょいとお休みでしょうか。

サッカーが趣味らしいですね。

少林サッカーでなければいいけど(笑)

旧ベストキッドの子役たちのその後と現在

80年代に一大ブームを巻き起こした元祖ベストキッドの元子役・ヒロインたちの現在も気になりますよね。

・主人公:ダニエル君/ラルフ・マッチオ

気弱な主人公ダニエル君を演じていたのはラルフ・マッチオさん。

イタリア系のアメリカ人で年齢は1961年生まれで現在55歳

現在はというと…


いやぁ~立派に歳をとりましたね(笑)

でも当時のダニエル君の面影はかなりあります。

当時は世界中でアイドル並の扱いで女の子たちからキャーキャー言われていました(笑)

それにしても55歳にしては若作り!

現在も俳優を続けていらっしゃるようですが、ベスト・キッド以降はあまりパッとしないようですね。

2012年には映画『ヒッチコック』ではジョセフ・ステファノ役として出演しています。

ミヤギさんについてはこちら
↓↓↓
ベストキッドのミヤギさんについて

・ベストキッド(1984年)

ヒロイン:アリ/エリザベス・シュー

第一作目のヒロインの名前はエリザベス・シュー。
年齢は1963年生まれで現在53歳です。

現在は…


とてもおキレイですね。

ダニエル君のガールフレンド役に抜擢されたことから、彼女の女優人生が始まったのですが、その後はあの名作『バック・トゥ・ザ・フューチャー 』のPART2~3でジャニファー役に抜擢。

その後、は数々のハリウッド映画に出演し、最近ではドラマ『CSI:科学捜査班』で2012~2016年までレギュラー出演していました。

いまでも大活躍されているようで、往年のベストキッドファンとしてはとってもうれしい限りです。

悪役:ジョニー/ウィリアム・ザブカ

コブラ会のメンバーで悪役ジョニー役の名前はウィリアム・ザブカ。

年齢は1965年生まれで現在51歳です。

現在はというと…


いじめっ子の面影はないですね(笑)
感じの良いおじさんといったところです。

現在も俳優を続けていますが彼も目立った活躍はしていないようですね。

・ベスト・キッド2(1986年)

ヒロイン:クミコ/タムリン・トミタ

第ニ作目のヒロインの名前はタムリン・トミタさん、日系アメリカ人です。

現在のお姿は…

年齢は1966年生まれで現在51歳です。

『ベスト・キッド2』に出演してからは数々の映画に出演していて、現在はアメリカでドラマを中心に活躍されているようです。

・ベスト・キッド3(1989年)

ヒロイン:ジェシカ/ロビン・ライヴリー

第三作目のヒロイン役の名前はロビン・ライヴリーさん。

年齢は1972年生まれで現在45歳です。

現在は当時の面影を残しています。

現在は彼女もまた海外ドラマを中心にご活躍されています。

・ベスト・キッド4(1994年)

ヒロイン兼主人公:ジュリー・ピアース/ヒラリー・スワンク

比較的まだ新しい作品なので(といって23年前ですが…)

主人公のジュリー・ピアース役の女優さんの名前はヒラリー・スワンクさん。

年齢は1974年生まれで現在42歳で現在の姿はこんな感じです。

その後、彼女は『ボーイズ・ドント・クライ』(1999)と『ミリオンダラー・ベイビー』(2004)で二度もアカデミー主演女優賞を受賞するなど、とんでもない超大物女優に成長しました。

彼女にとってはベスト・キッド主演はまだ小さな階段だったのですね。