小ネタ

アニメ映画『きみと、波にのれたら』の声優は?一覧で紹介!

2019年6月21日に劇場公開となるアニメーション映画『きみと、波にのれたら』

『夜は短し歩けよ乙女』『夜明け告げるルーのうた』、Netflixで全世界に配信された『DEVILMAN crybaby』など、近年さまざまな作品で話題になっている湯浅政明監督の新作オリジナル長編アニメとのことで、注目が集まっています。


引用:https://kimi-nami.com/

話題作だけに、声優にも今をときめく注目の若手俳優たちがキャスティングされているのが特徴。そこで今回は、『きみと、波にのれたら』の声優を、作品を彩る豪華制作陣の情報と合わせて、一覧で紹介します。

あわせて読みたい
【ネタバレ】アニメ映画『きみと、波にのれたら』あらすじ・評価・感想!湯浅政明監督による最新作『きみと、波にのれたら』。 引用:https://info.toho.co.jp/kiminami_k...

アニメ映画『きみと、波にのれたら』の基本情報

あらすじ

サーフィンが大好きな”ひな子”は、大学入学を機に、海辺の街へ引っ越すことに。波の上では怖いものなしだが、自身の将来については不安を抱きながら日々を過ごしていた。

そんな中、ひな子はちょっとした騒動をきっかけに、消防士の港(みなと)と出会う。

互いに恋に落ち、幸せな日々を送る、ひな子と港。しかしある時、海の事故で港が命を落としてしまう。

失意の中、憔悴するひな子が、ある日ふと二人の思い出の歌を口ずさむと、水の中に港が出現する。港と再会できたことを喜ぶひな子だったがーーー?

監督:湯浅政明


引用:https://jp.ign.com/kimito-namini/30301/news/2019

湯浅政明監督は、2004年の『マインド・ゲーム』で、映画初監督作品ながらモントリオール・ファンタジア国際映画祭最優秀作品賞ほか数々の賞を総なめにしました。

2017年に劇場公開された長編監督作『夜は短し歩けよ乙女』、『夜明け告げるルーのうた』の2作品は、どちらも日本のみならず、国際的なアニメーション映画祭で賞を受賞。

続く18年1月からは、Netflixで「DEVILMAN crybaby」の全世界一斉配信がスタートし、世界中を熱狂させる話題作となりました。

このように、世界からも注目を集めている湯浅監督。疾走感と躍動感に溢れるポップな映像表現に定評のある湯浅監督が、本作『きみと、波にのれたら』では「運命的な恋」を描くストーリーをどのように演出するのか、注目が集まります。

主要キャラクターの声優一覧

雛罌粟 港 (ひなげし みなと)


引用:https://www.youtube.com/watch?v=E5SHacpKokc

消防士として働く正義感が強い人物。

器用でなんでもそつなくこなす能力に加え、人望も厚く、職場の仲間からも信頼されている。

海の事故で命を落としてしまうが、ひな子が口ずさんだ歌をきっかけに、水の中に出現する。

声優:片寄 涼太(かたよせ りょうた)


引用:https://m.tribe-m.jp/artist/index/38

1994年8月29日生まれ、大阪府出身。2012年にダンス&ボーカルグループ・GENERATIONS from EXILE TRIBEのボーカルとしてデビュー。

また、2014年のドラマ『GTO』で俳優デビューして以降、2017年の映画『兄に愛されすぎて困ってます』などに出演。

2019年から配信中のネットドラマ「TOKYO COIN LAUNDRY」では主演を務めている他、2019年12月公開予定の『午前0時、キスしに来てよ』では、橋本環奈とのダブル主演を担当。

歌手、ダンサー、俳優とマルチな活動に加え、今後の活躍が期待されている俳優の1人です。アニメーション映画への声の出演は、本作が初となります。

また、片寄さんが所属するGENERATIONS from EXILE TRIBEは、本作の主題歌「Brand New Story」も担当しています。

向水 ひな子 (むかいみず ひなこ)


引用:https://www.fashion-press.net/news/44280/2

サーフィンが大好きな大学生。基本的に明るく物怖じしない性格の一方、自分の将来については自信を持てずにいるという一面も。

声優:川栄 李奈(かわえい りな)


引用:https://goetheweb.jp/person/slug-ndcd4dad31d34

1995年2月12日生まれ、神奈川県出身の女優。

女性アイドルグループAKB48の元メンバーで、2010年よりAKB48の研究生として活動を開始、2012年からチーム4の正規メンバーへ昇格。

幾度となく選抜メンバーに抜擢された人気メンバーである他、TV『めちゃ×2イケてるッ!』のテスト企画ではおバカキャラとしても話題を振りまきました。

AKB48を卒業後は本格的に女優としての活動を開始。2015年の舞台「AZUMI 幕末編」で初舞台初主演を務め、高い演技力と殺陣の完成度の高さで好評を得ました。

2016年の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(16年)や、2018年には『嘘を愛する女』『センセイ君主』『人魚の眠る家』など話題の映画作品に次々と出演。

同じく2018年の『恋のしずく』では映画初主演を果たすなど、新進気鋭の演技派若手女優として注目されています。

アニメーション映画では、2017年の『KUBO/クボ 二本の弦の秘密』、2018年の『劇場版ポケットモンスター みんなの物語』で声優として声で出演。どちらも好評を得ました。

雛罌粟 洋子 (ひなげし ようこ)

引用:https://xn--yck3a8bvc9b.com/2019/0424/kimitonamininoretara/

港の妹の高校生。誰に対してもぶっきらぼうに振る舞うが、時おり兄を慕う一面も見せる。

声優:松本 穂香(まつもと ほのか)


引用:https://www.excite.co.jp/news/article/E1559524484726/

1997年2月5日生まれ、大阪府出身の女優。

高校時代から演劇部に所属しており、連続テレビ小説『あまちゃん』に刺激を受けてからは、本格的に女優を目指すように。2015年に主演短編映画『MY NAME』でデビュー。

2017年放送の連続テレビ小説「ひよっこ」への出演で注目を集めて以降、2018年には『恋は雨上がりのように』などの話題作に出演。

同2018年のテレビドラマ『この世界の片隅に』では、3000人を超えるオーディション参加者の中から、ヒロイン“すず”役に抜擢。確かな演技力で好評を得ました。

2019年には、1月から主演ドラマ『JOKER×FACE』が放送された他、映画『アストラル・アブノーマル鈴木さん』に加えて『おいしい家族』が主演映画として公開予定。

アニメーション映画への声の出演は、本作が初となります。

川村 山葵 (かわむら わさび)


引用:https://xn--yck3a8bvc9b.com/2019/0424/kimitonamininoretara/

港の後輩の新人消防士。人懐っこい性格の持ち主。消防士としてはまだ半人前で、失敗ばかりしている。

声優:伊藤 健太郎(いとう けんたろう)


引用:https://twitter.com/kentaro_aoao

1997年6月30日生まれ、東京都出身の俳優。14歳で事務所に所属し、雑誌や広告を中心にモデルとして活動。

2014年にTVドラマ『昼顔~平日午後3時の恋人たち~』で俳優デビューした他、2018年には『犬猿』、『ルームロンダリング』、『コーヒーが冷めないうちに』など立て続けに話題の映画作品に出演。一気に注目を集めました。

2019年も白井晃演出の舞台『春のめざめ』や、人気漫画作品の映画化となる『惡の華』(19年秋公開予定)での主演が控えているなど、現在最も注目を集める若手俳優のひとり。

アニメーション映画への声の出演は、『ドライブヘッド〜トミカハイパーレスキュー機動救急警察〜』に続いて2作目となります。

作品を彩る豪華製作陣

脚本:吉田 玲子

広島県出身の女性脚本家。93年に脚本家デビューして以降、アニメーション作品を中心に幅広く活躍。

主な映画作品では、『猫の恩返し』(02年)、『映画けいおん!』(11年)、『聲の形』(16年)、『若おかみは小学生!』(18年)などのほか、湯浅監督初のオリジナル長編作品である『夜明け告げるルーのうた』(17年)でも脚本を担当しました。

東京アニメアワードアニメオブザイヤー部門において、14年と17年に脚本・原作賞を受賞するなど、アニメ作品の脚本家として最も注目を集めている人物のうちの1人。

音楽:大島 ミチル

長崎県出身の作曲家・編曲家。国立音楽大学作曲科卒業。

作、編曲家としての活動を始めたのは在学中からで、映画やCM、TV番組などの映像関連や、施設音楽など、さまざまな分野で活躍。

日本アカデミー優秀音楽賞7回、毎日映画コンクール音楽賞2回など、受賞歴多数。

主な作品として、1997年の『失楽園』、2010年の『武士の家計簿』、2002年からのテレビドラマ『ごくせん』シリーズ、2009年のNHK大河ドラマ『天地人』など。

アニメーション作品では、『鋼の錬金術師』や『リトルウイッチアカデミア』シリーズなどを手掛けたほか、湯浅監督の『四畳半神話大系』『夜は短し歩けよ乙女』でも音楽を担当しました。

アニメーション制作スタジオ:サイエンスSARU

2013年、湯浅政明さんとチェ・ウニョンさんにより設立されたスタジオ、サイエンスSARU。


引用:https://natalie.mu/eiga/news/294276

17年には、制作を担当した劇場作品『夜は短し歩けよ乙女』と『夜明け告げるルーのうた』が2ヶ月連続で公開。

また、今後『クレヨンしんちゃん』の人気キャラクター“シロ”が主人公となるアニメシリーズ『SUPER SHIRO』の制作を担当することが発表されるなど、大きな注目を呼んでいます。

あわせて読みたい
【ネタバレ】アニメ映画『きみと、波にのれたら』あらすじ・評価・感想!湯浅政明監督による最新作『きみと、波にのれたら』。 引用:https://info.toho.co.jp/kiminami_k...

まとめ

以上、アニメ映画『きみと、波にのれたら』の声優について、制作陣の情報とあわせて一覧で紹介しました。旬な俳優が集結した、注目のキャストとなっていますね。

前情報によると、かなりストレートな恋愛物語のようですが、果たして湯浅政明監督はどのような作品として描き出すのでしょうか?

アニメ映画『きみと、波にのれたら』の公開日は、2019年6月21日。キャスト陣の演技とあわせて、ぜひ注目しましょう!