サスペンス

映画ユリゴコロのフル動画を無料視聴!dailymotion・pandora

映画『ユリゴコロ』の動画フルを無料視聴する方法を紹介します。

映画「ユリゴコロ」を無料で見る

△画像orボタンをクリックすれば今すぐ安全に無料で見れます△

2012年に大藪春彦賞や本屋大賞にノミネートした沼田まほかるによる『ユリゴコロ』が実写映画化。

約5年ぶりの主演となる吉高由里子をはじめ、松坂桃李など若手実力派が熱演を繰り広げます。

人の死を自分の心の拠り所にしている殺人犯を、過去や現在を絡み合わせながらその葛藤を描いたミステリー映画となっています。

今回はそんな『ユリゴコロ』のあらすじと見どころ・レビューと、映画のフル動画を無料視聴する方法を紹介します。

映画『ユリゴコロ』の字幕・吹き替え版の動画を無料視聴する方法を紹介します。

『ユリゴコロ』の字幕・吹き替え版の動画をフルで無料視聴する方法

映画『ユリゴコロ』の動画をフルで無料視聴するならU-NEXTがオススメです。

公式の動画配信サービスなので、安全、高画質、再生速度が良好と3拍子揃っています。

▷映画『ユリゴコロ』を無料で見る

登録も解約も簡単なのでオススメです。

以下より詳しくまとめています。

映画『ユリゴコロ』の動画配信情報

2018年9月現在、映画『ユリゴコロ』の字幕・吹き替え版の動画を無料視聴できる動画配信サービスをご紹介します。

U-NEXT 540円/ポイントで無料
ビデオマーケット 540円/ポイントで無料
TSUTAYA TV 500円/ポイントで無料
music.jp 540円/ポイントで無料
Amazonプライムビデオ 500円/個別で課金が必要
Netflix 未配信

オススメなのはU-NEXTです。

映画『ユリゴコロ』が見放題で見ることができるのは現在はなく、全てポイントか個別課金が必要となります。

U-NEXTは600ポイントが無料トライアル中にもらえますので、ポイントを使えば気になる他の作品も無料で見れるのでお得ですね。

高画質で今すぐ無料で見るならU-NEXT

U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアル期間で使えるポイントが600ポイントあり、無料登録した時点ですぐにもらえます。

このポイントを使えば、新作映画も無料で見ることができるのがU-NEXTの強みです。

さらに、高画質で再生も非常にスムーズですのでストレスなく動画を楽しむことができます。

画質 4K画像対応
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
DL機能 対応
その他機能 同時に4台まで可/TV視聴可

2018年9月現在、U-NEXTでは『ユリゴコロ』はポイント作品としてラインナップされていますので、ポイントを利用して無料で視聴することができます。

見終わった後は見放題動画が豊富なので、好きな映画やドラマ・アニメなどを視聴することができます。

また、U-NEXTは動画配信サービスの中で最も多くの動画コンテンツを取り揃えており、映画のみならず、国内ドラマ、アニメ、韓流、海外ドラマ、電子書籍と揃ってますので、気に入った場合は継続すると倍の1200ポイントがもらえます。

もし合わなければ解約もすぐにできますので安心です。『ユリゴコロ』が見放題で見れるのも期間限定ですので、詳しくは公式サイトにてご確認ください。

映画「ユリゴコロ」を無料で見る

2倍速機能&Tポイントで新作を無料視聴できるTSUTAYA TV

TSUTAYA TV

TSUTAYAが運営している動画配信サービスで、ネット動画だけじゃなくてDVDレンタルサービスプランまで揃っています。

無料トライアル期間中に1080ポイントがもらえるので、新作を2本ほど無料で見れるのが嬉しいサービス。

画質 SD/HD
無料期間/ポイント 30日間/1080ポイント
DL機能 Android端末、iOS端末でDL可能
その他機能 2台同時ログイン可/TV視聴可

TSUTAYA TVでも2018年9月現在は『ユリゴコロ』がポイント作品としてラインナップされています。1080ポイントを利用して無料で見れるのは嬉しいですね。

U-NEXTに比べると見放題作品の動画配信数は少ないですが、YouTubeのような2倍速機能がついているので便利です。DVDレンタルサービスも付いているのでChromeキャスト等がなくてTVで見たい場合はTSUTAYAが良いですね。

また、Tポイントを使って動画を見ることができますので、ポイントをたくさん貯めている方であればお得に利用できる動画配信サービスです。

気に入らなければ解約もすぐにできますので、TSUTAYA TVを使ってお得に見てみましょう。

映画「ユリゴコロ」を無料で見る

無料でもらえる2461ポイントを使ってmusic.jpで見る

music.jp

実は音楽配信サービスと思えるmusic.jpですが、映画もしっかりと配信されています。しかも、新作ラインナップもしっかりと揃っています。

music.jpでは全てが購入して視聴するタイプで見放題が無い代わりに、登録時に付与されるポイントが2461ポイントと圧倒的に多いのが特徴です。

画質 SD/HD
無料期間/ポイント 30日間/2461ポイント
DL機能 あり
その他機能 TV視聴可/音楽配信サービス付き

この機会にいろんな新作映画を無料で見たい!という方にはmusic.jpがオススメです。

2018年9月時点では、

  • レディ・プレイヤー1
  • リメンバー・ミー
  • ママレード・ボーイ
  • アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー
  • デッドプール2

全てがmusic.jpには揃っており、無料期間で付与される2461ポイントを使えば全シリーズ無料で視聴することができます。

ただ、music.jpでは見放題作品というのが無く、全てがポイント購入作品ですので実際に契約して毎月利用するかどうかは公式サイトのラインナップ等をチェックして判断してみてください。

新作映画を今すぐ無料で見る

違法アップロードによる無料視聴サイト

ここまででご紹介してきた動画配信サービスは公式に配信しているものですので、高画質で安全に見ることができますが、ネット上では一部、無断でアップロードされたサイトもあります。

dailymotion ▷ユリゴコロを無料で見る
Pandora ▷ユリゴコロを無料で見る
YouTube ▷ユリゴコロを無料で見る
openload ▷ユリゴコロを無料で見る
Miomio ▷ユリゴコロを無料で見る

ただ、こちらは違法でアップロードされた作品である上に、再生するとウィルスが仕込まれていたり、再生中に突如広告が表示されたり、読み込みスピードが遅かったりと、様々なデメリットもあります。

自己責任ですので、それでも見たい方はチェックしてみてください。

リンク先で表示されない場合は、削除されている可能性もありますので、無料で安全に見れて高画質、サクサク再生できる公式サービスをオススメします。

映画「ユリゴコロ」を無料で見る

『ユリゴコロ』の作品紹介

登場人物・キャスト


出典:yurigokoro-movie.jp

亮介(松坂桃李)

千絵という婚約者と喫茶店を営んでいる。
美紗子が書いたノートを見つけ、その内容に強く惹かれていく。

美紗子(吉高由里子)

心の拠り所が「人が死ぬこと」だった悲しい過去をもつ殺人犯。

洋介(松山ケンイチ)

美紗子と出会い、彼女を変えていった存在。

細谷(木村多江)

亮介の婚約者・千絵の友人。

あらすじ・ストーリー

 

亮介(松坂桃李)は同棲中の婚約者・千絵(清野菜名)と、山奥で喫茶店を営みながら人並の生活を送っていました。

しかし、千絵が突然謎の失踪を遂げ、さらには亮介の父が末期ガンであることが判明。

亮介は精神的にかなりのダメージを負ってしまいます。

ある日、亮介は実家で一人で暮らす父親の様子を見に行くと、書斎から1冊のノートを見つけます。

表紙には「ユリゴコロ」と書かれており、中には文字がびっしりと書かれていました。

なんとなくそのノートを読み始めると、そこには美紗子(吉高由里子)という女性の半生についてが記されていたのです。

「私のように平気で人を殺す人は脳の仕組みがどこか普通と違うのでしょうか」

ノートの書き出しにはこう書かれていました。

人間には心の拠り所「ユリゴコロ」というものが誰にでもあるのですが美紗子にはそれがありません。

無口で人に興味がなく、なにか新しいおもちゃを買ってもらっても喜びを感じない美紗子。

そんな彼女は幼い頃に友達を池に突き落として溺死させてしまったのです。

しかし、そのとき美紗子には初めて喜びのような感情が生まれます。

中学生になった美紗子は、側溝に落ちた帽子を拾おうとしていた少年を助けている男性に出会います。

そこで男性が持ち上げていた溝の蓋を少年の上に落とし、殺してしまうところを目撃。

死んでしまった少年を見て、美紗子は再び喜びを感じます。

調理師の専門学校に入学した美紗子には、みつ子(佐津川愛美)という友人が出来ます。

みつ子はもともと精神病を患っていたため、リストカットを繰り返し行っていました。

美紗子はみつ子に対し、なんとなく自分と似た部分があるのではないかと思い、親しくしていましたが、最終的には彼女までも殺してしまいます。

こうして人を殺す事で心の拠り所「ユリゴコロ」が満たされるようになってしまった美紗子。

しかし、彼女は洋介(松山ケンイチ)というユリゴコロに大きな影響を与える存在と出会うことで少しずつ変化していきます。

ノートの内容を読んだ亮介はあまりにも狂気に満ちた美紗子に共感は出来ないものの、強く惹かれこの話が事実なのか、作り話なのか気になり始めます。

そのとき父親が帰宅し、亮介は慌ててノートを元の場所に戻します。

自宅に戻ったあとも亮介はノートの続きが気になって仕方がありません。

すると千絵の友人だという細谷(木村多江)という中年女性が亮介を訪ねてきました。

細谷さんは3日ほど前に千絵と会っていたらしく、彼女は突然失踪したことを謝っていたとのこと。

亮介は細谷さんに頼んで一緒に千絵の行方を探り始めます。

映画「ユリゴコロ」を無料で見る

『ユリゴコロ』の予告動画

<予告動画>

『ユリゴコロ』の見どころ

吉高由里子さんが5年ぶりに主演を務めた本作『ユリゴコロ』。

タイトルにもなっているユリゴコロというのは人間誰しもが持っている心の拠り所のことを表しています。

普通であれば「美味しいご飯をたべること」や「欲しかったものを手に入れること」などがユリゴコロを満たしていきますが、吉高由里子さんが演じる美紗子にとってのユリゴコロは「人が死ぬこと」なのです。

しかし、彼女も様々なことを経験し自分のユリゴコロの満たし方は普通ではないことに気が付きます。

そして今までの自分の犯してきた罪への後ろめたさと、殺人をしたくなってしまう気持ちの狭間で葛藤に飲み込まれながら成長していく美紗子の姿が描かれています。

本作の見どころとして、美紗子のユリゴコロの変化や人を殺すことへの考え方の変化というのがストーリーの鍵になっていることでしょう。

序盤はサイコパスな彼女による痛々しいシーンの連続で目を伏せたくなります。

しかし、序盤から終盤にかけて彼女の心の変化とともにストーリーは純愛ラブロマンスや人間ドラマのような内容に変わっていきます。

登場人物たちの苦悩や悲しみ、愛といった感情が丁寧に描かれており、独特の世界観に気が付いたら入り込んでしまう、そんな作品です。

1つの映画でサスペンス、サイコホラー、ラブストーリー、ヒューマンドラマ…と様々なジャンルの雰囲気を味わうことができるのでかなり見応えがあります!

ぜひみなさんも本作『ユリゴコロ』をご覧くださいね。

映画「ユリゴコロ」を無料で見る