ベストキッドのミヤギさんの名前と現在は?名言やセリフ・最後の作品など

金曜ロードショーでリメイク版の
ベスト・キッド(2010年)が
放送されるということですが、この映画で
テーマとなるのは、空手ではなくカンフー。

 

昔の『ベスト・キッド』ファンとしては
ちょっと複雑な心境です(笑)

 

と同時に、否が応でも昔の作品の
思い出が脳裏をかけめぐりますが、

 

そのなかでも空手の師匠ミヤギさん
現在どうされているのか?
当時のブームを知る40代以上の人なら
ちょっと気になりますよね。

 

今回はベスト・キッドのミヤギさんの
名前や年齢、そして現在どうされているのか?
名言やセリフなどとあわせて
お伝えしていきます。

 

Sponsored Link

○ミヤギさんの名前と現在は何している?

ミヤギさんの本名・名前は
森田則之(もりたのりゆき)さん。

 

ステージネームは「パット・モリタ」。
こちらのほうが一般的の呼び名です。

 

日系2世のアメリカ人でした。

 

現在はどうされているのかというと…

実は残念ながら
2005年11月24日に死去されています。

 

享年73歳でした。

 

当時のニュースではラスベガスの自宅で
心不全で亡くなったとのことですが、

 

腎不全との情報もあるため、
くわしいことはハッキリしていません。

 

パット・モリタさんは、第二次大戦中
日系人の強制収容所に入っていた経験を持ち、

 

戦争終了後は、今よりも差別意識の
つよかった時代に、日系人でありながら、
ロケットエンジニアになったり、

 

コメディアン・俳優への転向など、
とにかくタフでバイタリティあふれる人物でした。

 

 

作中で見せたあの風格は
けっして”ダテ”ではなく、彼の人生から
にじみ出た本物の風格だったのでしょう。

 

日本での生活経験は皆無で
ベスト・キッドでは空手の師匠を演じてますが
実際には空手はできなかったようです。

 

まぁ、そのあたりは空手経験者であれば
一目瞭然ですけどね(笑)

 

クレジット名では”ノリユキ”とあえて
日本人としての本名で記載されています。

 

ベスト・キッドで、弟子のダニエル役だった
ラルフ・マッチオは
パット・モリタさんの死を悲しみ
このようなコメントを残しています。

 

彼は僕の永遠の”センセイ”です」と。

 

当時のベストキッドブームを知る
世代の人達からすると、
なんとも寂しい気持ちになりますね。

 

 

○ミヤギさんの名言とセリフ

ミヤギさんの名言とセリフを紹介します。

 

『バランスの稽古は空手だけじゃない
人生すべてだ、全てがよくなる』

肉体のバランスを取ることと
人生のバランスがよくなることは、
関係ないように見えますが、心と体は常に一体。

 

自らの”心”を中心として
人生は形成されていくものだから、
身体を鍛え、バランスを整えれば、
自ずと人生が良くなるということです。

 

「人生がうまくいっていない」

と感じた人は
まずは運動不足を解消して
身体を鍛えてみてはどうでしょうか?

 

『人を許す心を持たぬ者は、
死ぬよりつらい日々を生きねばならぬ』

 

人を許すことは難しいこと。
でもその人を恨み続けて生きるのは苦しい。

 

恨むということは、自分の心が恨みの相手に
支配されているのと同じこと。

 

嫌な人間のことを考えながら
人生を終えるのは最悪ですが、それでも人は
自分の感情に執着してしまう。

 

問題解決したら執着など捨てて
チャッチャと許してあげちゃいましょう(笑)

 

 

「自分を信じろ、心から表れたものは常に正しい」

人生に迷っているときは、心の中から
真に発する言葉・思いを、
信じて進んでみてはいかがでしょうか?

 

他人の意見も大切ですが、他人の意見はだけで
人生が成功に導いた人はいません。

 

最後は心から底から発する
”己の力”で進みましょう!

 

「空手をやるも良し、やらないも良し、
中途半端にやるのが一番ダメだ」

なんでも中途半端に実践しているのが一番ダメ。

 

やるならトコトン、限界まで極める。

 

そうでないならきっぱりと辞めて
別の事に力を注いでください。

 

限られた人生、無駄なことに
時間を使う必要はありません。

 

○最期の出演映画

パット・モリタさんの最後の出演映画は、
2005年公開の長編映画

「ザ・ブレイブ・ウォー 第442部隊
(原題:Only the Brave)」にて
俳優レイン・ニシカワの父親役でした。

 

日系人強制収容所に入所していた経験のある
パット・モリタさんが、

第二次世界大戦のヨーロッパ戦線で
連合軍の勝利の貢献した
第442部隊をテーマにした作品へ出演したこと。

 

そして、その出演を
最後にして人生を終えられたことに
感慨深いものを感じます。

 

Sponsored Link

○まとめ

以上、今回はベスト・キッドの
ミヤギさんことパット・モリタさんについて
お伝えしました。

ベストキッド(1984年)の出演から
33年も経過しており
御年齢的にも「もしや」と思っていましたが、
やはり亡くなってしまったと聞くと
とっても残念ですね。

 

しかも亡くなってから既に12年…

 

人生は移ろいやすく儚きものとはいえ
当時、一大ブームを起こした方が
亡くなるというのは切ないものです。

 

パット・モリタさんのご冥福を
お祈りいたします。

 

ベストキッドの子役たちについてはこちら
↓↓↓
ベストキッド子役の現在!中国人ヒロインの女の子や悪役男子のその後は?

Sponsored Link

関連記事

管理人nenoプロフィール

管理人nenoプロフィール